ピスタチオとアーモンドの和風チーズケーキ♡こりた茶屋一押しスイーツを食べてきたよ

ペコマガ学生編集部

こんにちは!
ペコマガ編集長の、市川梅(@ume_ichikawa)です!

呉市中通にやって来ました!
早くお店に行きたくてうずうず。

今回は、癒やし系カフェ「こりた茶屋」でスイーツをいただきます♡

こりた茶屋への行き方

JR呉駅から徒歩約10分で到着します
駅を背にロータリーの脇を通って大通りに進みます
最初の横断歩道を渡ったら直進して、
消防署跡地の前の横断歩道まで直進します
消防署跡地の手前の道を右に曲がって、
橋に続く横断歩道まで直進して、
橋を渡りきったら、
目の前の横断歩道を渡ってすぐ左に曲がります
少し進むと右手にあります到着です!

癒やしの店内と人想う店名

店内に入ると、聞こえてくるのはジャズミュージック。

ほっと落ち着く空間に、カウンター席が5席とテーブル席が10席あります。

こちらが店主の坂本さんです!
『自分のお店を持ちたい』という長年の夢を叶え、こりた茶屋をオープンされました。

店名の由来は、仏教用語の”忘己利他(もうこりた)”から。
”自分のことを忘れ、他の人々のために尽くせ”という意味があり、坂本さんのモットーでもあります。

お店についての詳しいお話は、ランチを紹介しとるこちらの記事に書いとるけえ、ランチ情報と合わせて読んでみてね♡

手作りスイーツ全7種!一押しを実食レポ♡

ピスタチオとアーモンドのチーズケーキ 650円

こりた茶屋には、スイーツメニューが全部で7種類あります。
常時注文できるケーキが6種類に、土日祝日限定で特製プリンが1種類。

全て店主の坂本さん手作りのスイーツたちです♡

今回は、坂本さん一押しの「ピスタチオとアーモンドのチーズケーキ」を注文したよ!

いただきます!

チーズケーキには珍しく、きなこと黒蜜がかかっとる!

伺うと、スイーツの多くにはきなこと黒蜜がかかっとって、”茶屋”らしさを出されとるんじゃって♡

チーズケーキにきなこと黒蜜って、どんな感じなんじゃろう♡?

ほ!
フォークを入れた感じは、ずっしりめ!

そして何やら底はザグッとしましたねえ。

あ!オレオ生地の底になっとるんじゃ!

ほいでケーキが、ピスタチオ&アーモンドの層とチーズケーキの層の2層構造になっとって、断面ビジュいい!

ん〜♡幸せはっぴ〜味♡!
おいしい!

ずっしりなめらかな層にオレオのザグザグ底の食感が最高♡
ピスタチオとアーモンドの香ばしさに、チーズとホワイトチョコの味が合わさった濃厚なお味。
なんじゃけど!
そこにちょびっとラズベリーの酸味も感じて、アクセントになっとる!

んー!誰かが主張するんじゃなくて、お味に一体感があるチーズケーキですねえ♡!

ケーキの手前には、ピスタチオのアイスが♪

程よくピスタチオ!
あっさりタイプのピスタチオアイス!

んで、ここにきなこ&黒蜜が合うんじゃわー!
おしゃれな和の味って感じ。

ケーキとアイスときなこ&黒蜜を一緒に食べても合う合う♡!

ごちそうさまでした!

コリタ喫茶の焼き菓子もいかが♡?

店名からお気付きの方もいらっしゃると思うんじゃけど♪
こりた茶屋は、広島市内にあるCORITA CAFEとコリタ喫茶の姉妹店なんよね!
坂本さんは、この2店舗の店主のお父様なのです♡
こちらの詳しい話についても、こちらの記事で詳しくご紹介しとるけえね♪

てことで、こりた茶屋ではコリタ喫茶の焼き菓子が販売されております。
プラス1品に、またお土産に、いかがでしょうか♡?

ゆったり素敵な空間で、スイーツタイムをお過ごしくださいませ。
ペコマガ編集長の、うめでした!