日常を離れて尾道でホッと一息。「ごはんと珈琲アルト」のオムライスランチ

ペコマガ学生編集部

こんにちは!
ペコマガ編集部のちゃこです!

今日は尾道にある、坂道を登るとたどり着く、ほっとするお店をご紹介します。

お店は坂の上!道中も楽しんで

JR尾道駅からスタート!

駅を出たら左の横断歩道へ進みます。

横断歩道を渡ったら左へ。

線路沿いを歩いて行きます!

5分ほど歩くと左手に小さなトンネルが出現!

この道をくぐって山の方へ進みます。

そこからはマップを見ながら

こんな階段や…

束の間の平坦な道や…

細い道や…

小さな階段や…

大きな階段や…

もう一踏ん張りの坂道を登っていきます。

迷うことがあっても、楽しみながら進んで欲しい!

その先においしいごはんが待っています!

そしてこちらが、今回ご紹介する「ごはんと珈琲アルト」さんです。

油断していたら見逃してしまいそうな、お家みたいな外観。

小さな看板が目印です。

”立ち止まって一息つける空間を”

おじゃましまーすと店内へ入ると、実家に帰ってきたかのような懐かしい雰囲気。

靴を脱いで上がると、店員さんが優しい笑顔で出迎えてくださいます。

旅をたくさんしてきた店主の町田さんが

古い町並みの中に立ち止まって一息つける小さな駅を作りたい

という思いで始められたお店。

観光の中心地から離れ、緩やかな空気が流れている優しい空間にほっとします。

築50年の古民家をリノベーションした店内はおしゃれな空間。

1階は飲食スペースになっています。

残せるところはそのままに、出来るだけ手作りしたお店は風情があってステキ。

本を読みながらゆっくりと流れる時間を楽しむのもおすすめ♪

雑貨やジャムも販売中。

2階にはくつろぎスペースも!

2階へ続く階段を登ると…

広い畳のお部屋が。

お食事を待ったり、お昼寝をしたり、思い思いの時間を過ごせる場所。

ごはんをいただく前にも、いただいた後にもゆったり過ごしていいそうです♡

2階の大きな窓から見える景色はまるで絵画みたいな美しさ。

眺めているだけで落ち着きます。

窓からは、小学校や

尾道の海を眺めることができます。

日常を離れてゆっくりお昼寝できちゃう、嬉しい場所なんです♪

隣の小さなお部屋はギャラリーに変身することもあるそう。

丁寧に作るシンプルなオムライス

店主の町田さんがひとつひとつ丁寧に作ってくださいます。

世羅卵のオムライス
800円(税込)

お店に出会えたことにも感謝しながらいただきます。

世羅の卵でしっかりと包まれたオムライス。

今回は七夕仕様でオクラの星を散りばめてくださいました☆

卵をしっかりと味わえるように、上にはケチャップをかけないのがこだわりポイント。

できたてはアツアツなのでフーッとしていただきます。

ぱくっと。

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜

幸せ。

体に染み渡る優しいお味。

自家製トマトソースの甘みと鶏肉の旨味がぎゅっとつまっています。

使われている食材は玉ねぎ・にんじん・鶏肉ととってもシンプル。

よく焼いてある卵はご飯をふわっと包んでくれています。

なんだか懐かしくて、
もう一口、もう一口、
とお口に運びたくなる美味しさ!

卵をきちんと味わいながら、最後までおいしくいただくことができます。

心からリラックスできちゃう♡

このほか、週替わりの「季節を食べるごはん」もおすすめ。旬の食材を使って毎週メニューを考えているんだとか。

お客さんが飽きないよう、年間を通して同じメニューを出さないというこだわりも。

お疲れ顔も笑顔になっちゃう♪

お話がとってもおもしろい店主の町田さん♪
そんな町田さんが作るステキなお店に惚れ惚れしました。

日常を離れて、ホッと一息つける癒しの空間。
日頃の疲れも、ふぅっと取ることができます。

このほか、お料理教室も開催中!

何度でも訪れたい!と思うステキなお店、
ごはんと珈琲アルトさんにぜひ足を運んでみて。