広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ
ペコマガ女子大生編集部って?編集長が詳しく解説します

ペコマガ女子大生編集部って?編集長が詳しく解説します


こんにちは!ペコマガ女子大生編集部の編集長、中野梨子(@kumasan_pecoj)です。
安田女子大学の2年生です。

このページを見てくれているということは、わたしたち女子大生編集部に興味を持っていただいたということで…

ありがとうございます!

この記事では、

  • 女子大生編集部とは
  • 活動内容
  • 活動場所
  • メンバー構成
  • よくある質問

を紹介します。

メンバーは常時募集しているので、興味のある方はこの記事を読んでエントリーしてください!
また、わたしたちと一緒に広島を盛り上げたい!という企業の方からのお問い合わせもお待ちしております。

女子大生編集部とは


わたしたちペコマガ女子大生編集部は、広島の女子大生が参加する「学生団体」です。

2018年3月に5人でスタートしました。

広島のタウン情報WEBマガジン「ペコマガ」を活動拠点として、

  • コンテンツ制作
  • PR
  • 企画
  • イベント

などをおこなっています。

学生が中心となって「広島の情報を発信する」ことをメインに活動しています。

活動内容

わたしたちの主な活動は「広島のおでかけ情報を発信する」ことです。

自分たちで企画して、広島の人がワクワクしてもらえるようなことを発信しています。

広島から日帰りで行けるプチ旅行

広島から気軽に日帰りでいけるおでかけスポットを取材して、記事を作っています。

広島の大学生にもっと近場のおでかけスポットを知ってほしい!という想いでやっています。

事前のミーティングで、
①行き先を決定
②行きたい場所をリサーチ
③取材のスケジュールを作成


と、しっかり準備をしてから取材に行きます。

現地では、自分たちでアポどりから取材・撮影などを行います。
(アポの取り方や、取材・撮影の方法は事前にしっかり勉強・練習できるので安心!)

これまでの実績


「広島から日帰り倉敷プチ旅行♡岡山・美観地区に行ってきた!」

7月の大雨災害で風評被害を受けている倉敷の魅力を伝えるため、美観地区を取材しました。


「【2018】広島人も知らない?宮島のおしゃれスポット特集」

広島の人にもおすすめしたくなる宮島のスポットを取材しました。
取材に行ったメンバー全員で手分けして記事を制作しました。

広島から直行便で行ける海外旅行

広島は全国的にもパスポートの取得率が低い地域なんだそうです。
確かに、広島から海外というと東京や大阪を経由して…と大変そうなイメージですよね。

そこで「広島の人でも気軽に行ける海外旅行を提案したい!」と始まったのが、この企画です。

まずは広島空港から直行便が出ている都市に行く計画です。

これまでの実績


海外旅行企画の第1弾は「台湾」に行ってきました。
実際に行ったのは2人ですが、それまでの準備はメンバーみんなで協力しておこないました。
たくさんのメンバーに海外の取材を経験してほしいので、希望するメンバーで順番にいろいろな国へ取材に行く予定です。

大学生だけで海外へ取材に行くのは不安ですが、ペコマガ編集部の方が引率してくれたので安心して行くことができました!


ペコマガ編集部 三國

ペコマガ編集部 三國

スタッフがしっかりサポートします!

ワークショップやイベントの開催


メンバーのスキルアップのため、ワークショップも企画しています。

ペコマガ編集部の方が講師として、WEBメディアの運営やマーケティングなどのワークショップを開いたり、外部から講師を招いて大学では学ぶことのできないスキルを身につけています。

このワークショップもメンバーが学びたいことをメンバー自らが企画・準備して、開催しています。

これまでの実績

  • 初心者向けカメラ講座
  • 記事の書き方講座
  • スタジオ撮影でのストロボ講座

これからは、大学生のためのヘアメイク講座や、ファッション講座などを企画しています。

ペコマガのサポート


ペコマガのコンテンツ制作のサポートをすることもあります。

ペコマガの取材でモデルやエディターとして参加したり、カメラマンやアシスタントとしてファッションカテゴリーのお手伝いをすることもあります。

また、女子大生編集部メンバー限定でアルバイトの紹介などもあります。

実際にわたしもペコマガのインターンシップに参加していて、エディターとして取材に行ったり記事を書いたりしています。

活動場所


ミーティングなどの主な活動場所は「いいオフィス広島」です。
いいオフィス広島の公式HPはこちら

広電 日赤病院前駅から歩いて3分ほど。
東千田公園の中にあるコワーキングスペース&シェアオフィスです。


毎月第4土曜日に、ここで全体ミーティングをおこなっています。
企画ごとに必要であれば、また別にミーティングをすることもあります。


懇親会としてたこ焼きパーティーもやりました!
これからも、ハロウィンやクリスマスパーティーなどを予定しています。

メンバーみんな仲良しです♡

メンバー構成

わたしたちは、2018年10月現在11名のメンバーが在籍しています。

メンバーの在籍大学

  • 広島大学
  • 県立広島大学
  • 安田女子大学
  • 広島女学院大学
  • 広島修道大学

メンバーの学年

  • 1年生 4名
  • 2年生 6名
  • 3年生 1名

組織

女子大生編集部を運営していくために、活動のプロジェクトとは別にそれぞれ役割を持っています。

組織体制は1年ごとにリセットしていく予定です。
2018年度は、

  • 編集長 1名
  • 副編集長 2名

の体制で、わたしが編集長をやらせてもらうことになりました!
副編集長はこちらの2人です。


桑原 舞

桑原 舞

広島女学院大学の3年生、桑原舞です。
プロフィール


土肥 幹

土肥 幹

安田女子大学の2年生、土肥幹です。
プロフィール

そして女子大生編集部を運営していくのに大切な役割として、2つの局があります。

  • イベント局
  • PR局

イベント局

女子大生編集部の親睦を深めるためのイベントや、スキルアップのためのワークショップを企画・運営するグループ。
季節ごとにイベントを開催したり、メンバーの希望を聞いてワークショップの企画や準備、予算管理をおこないます。

PR局

女子大生編集部を多くの方に知ってもらうための活動をするグループ。
公式のSNSアカウントの運用や、テレビ・ラジオへの出演、その他広報活動をおこないます。


りこ

りこ

メンバーみんなで協力して運営しています。

よくある質問

活動費は必要ですか?

活動費は必要ありません。
取材で海外や遠方に行く場合、編集部が必要な費用を用意することもあります。

ただし、ミーティングなどにかかる交通費などの支給はありません。

大学で部活やサークルをしていても参加できますか?

できます。
女子大生編集部で、参加が強制されるミーティングや企画は一切ありません。
全て希望者のみでおこないます。

ですから、自分のスケジュールに合わせて参加してもらうことができます。

実際にメンバーの中にも部活動やサークル、アルバイトをしながら参加している人も多くいます。

大学生だけで運営しているんですか?

いいえ。
女子大生編集部は、株式会社ペコトのペコマガ編集部で運営・管理しています。
株式会社ペコト公式HP
その中で、大学生が主体となって活動しているのが「女子大生編集部」です。

取材・撮影のサポートや、必要な費用負担などを会社でおこない、大学生の活動を支援しています。

ですから、安心して参加していただけます。

メンバーになる条件はありますか?

女子大生編集部の参加資格は、

  • 広島在住の女子大生
  • WEBメディアの運営に興味がある人
  • 東千田公園にある「いいオフィス広島」まで来れる人
  • インターネット上に、名前と顔写真が出るのに抵抗がない人

です。

「ちょっと気になるから直接話を聞いてみたい!」
など、お問い合わせはペコマガのSNSからお気軽にお問い合わせください。

メンバーは常時募集しているので、どのタイミングでもどなたでも参加していただけます。

エントリーフォームはこちら


まとめ


まだまだできたばかりの新しい団体。

体制も手探りで作っていっている途中です。
だからこそ、やりがいもあります!

「大学生の間に、もっといろんなことを経験したい!」
「広島を盛り上げたい!」
という女子大生の参加をお待ちしています。

また、わたしたち女子大生編集部と一緒におもしろいことがしたい!という企業様からのお問い合わせもお待ちしています。
タイアップ等のお問い合わせはこちら


女子大生編集部が書いた広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガの人気記事

ペコマガ