台湾女子旅にはリーズナブルでおしゃれなホームホテル大安がおすすめ!

台湾女子旅にはリーズナブルでおしゃれなホームホテル大安がおすすめ!

HOME HOTEL 大安 台北市大安区復興南路一段219-2号 /TEL.(02)8773-900 /チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは どっぴーこと土肥幹です。
今回は広島から直行便で行ける海外旅行の特集で台湾に来ています。

いい旅だったな~と思う理由の中でホテル選びはとっても重要ですよね。


今回は台湾で私たちが泊まるホテルを大大大公開~!



やってきましたホームホテル大安!

HOME HOTEL 大安 台北市大安区復興南路一段219-2号 /TEL.(02)8773-900 /チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00

忠孝復興駅から歩いて参りましたが、

何といっても立地がとてもいい!とっても近い!

あっという間に到着です。


近くに広島でもお馴染みの SOGO があったりコンビニがあったり、 ショッピングも出来たりするのはなかなかうれしいですな。

お買い物はさておきまずはチェックインをしないと…

まずはチェックインの巻

フロントは5階にございます。

あら、あらあら!

ちょっと日本風ではありませんか。

生け花風の植物があったり、丸いソファーがどこか室町時代を感じさせるような石っぽいな~(個人差あり)


おっと、こちらはなんとも芸術的、、、


この動物、宮島でも見たことあるぞ…

(鹿しかない。鹿だけに)


ホームホテル大安は、MIT(Made In Taiwan)のインテリアやアメニティが多く揃えられたホテル。
ここにいるだけで台湾を感じることができます。



よし!チェックインを待つ間、わたくしは新聞でも読んでおこうか。

こんなところに新聞があるよ!

ふむふむ、ふむふむ、わからんが、わかる。

え?どういうこっとって?

これは、その、つまりですね。

日本でもおなじ漢字があるのでなんとなーく読めるということです。
はい、ニュアンスで。ちょっと楽しいですよね。


まだ部屋でもないのにこんなに楽しめちゃう。

まるで家のように暖かいお部屋をチラッと覗いてみるの巻

ベッドはのびのびできる大きいキングサイズベッド!

飛び込みたいくらいふかふかです!
(この後飛び込みました)

洗面台にはアメニティグッズがたくさん!

忘れ物をしても困ることなく安心して過ごせます。

バスルームはなんと!丸見え!
外の景色が見れちゃう♡
(この日は大雨が降ってたから景色はあまり…)

部屋の中からもバスルームが見えちゃう♡
解放感がたまらないです(笑)

難しかったのがトイレの流し方!

タンク(だと思われる)上に見えるボタンを押すと流すことができるんです!

横に赤いボタンがあって押したんですけど…

実は緊急ボタンでヒヤヒヤ(大事には至らず)

女の子にうれしい大きいサイズの鏡!

こちらのティーセットは全部無料!
本格的な台湾茶からコーヒーまで楽しみ方もたくさんです。

動物のコースターに

ホテルオリジナルのかわいいマグカップはロビーで購入することもできます!
台湾の思い出に、お土産に買って帰るのもいいですね♡

お茶が飲みたいときは!!!!

茶葉がありますよ~
お部屋で本格的な台湾茶がいただけます。

ポットもありますよ~
これでコーヒー淹れたり、お茶淹れたりと大活躍でした。

冷蔵庫の日本でおなじみポカリもコーラもお水も置いてあります!
追加料金は不要なので、好きなだけ飲めます。

お風呂上りはバスローブを着て

貴重品は金庫に閉まって

手提げバッグもあります。

女子大生編集部のリコちゃん思わず…

『かわいい♡持って帰りたいよう~!』

なんとこちらのフクロウさんのバッグ!

持って帰っていいんです!!!!

ドライヤーはお部屋にひとつ常備してあります!

タオルは使っても使っても大丈夫!

大きいバスタオルから小さいハンドタオルまでバリエーションが豊富です!

このシャンプー、リンス、ボディーソープがほんとにいいんです!
MIT(Made In Taiwan)のアメニティで、今回の取材でも訪れた雑貨屋さん「好丘」にも売っていました!

お肌が敏感な私でもお肌がつるつるになりました♡

シャワーの使い方は日本語でも書いてあるので安心してお風呂に入れます!

女子旅にぴったりのホテルでした

ホテルのパンフレットなども置いてあるのでわからないことはこちらでチェック!

ホテルだけでも楽しめちゃうホームホテル大安

まるで自分の家に帰ってきたかのようなアットホームな空間でとてもリラックスできます。
駅からも近いので、本当におすすめです。

また、料金も1部屋12,000円ほど。2人で泊まれば6,000円と、日本のホテルと変わらない(安いくらい?)です!
料金は時期によって変化します。

このお値段で、こんなおしゃれなホテルって最高すぎませんか?

皆さんも台湾旅行のときはホームホテル大安に!

協力:チャイナエアライン広島支店