台湾といえばタピオカでしょ!ローカルで人気の50嵐に行ってきた

台湾といえばタピオカでしょ!ローカルで人気の50嵐に行ってきた

50嵐(ウーシーラン) 108台北市萬華區武昌街二段50巷

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは。ニーハオ。

タピオカ大好き歴
12年!

女子大生編集部の 土肥 幹 こと どっぴー です!

間違えました。どっぴーこと土肥 幹です。

女子大生編集部について詳しく知りたい方はこちら

実は、わたくし中学校の文集に好きな食べ物 タピオカ ​と書いちゃうくらい好物なのです。

タピオカは何である?編

もはや飲み物では?思ったそこのあなた!


タピオカは食べ物である。確証はまだない。


吾輩的には食べ物である。

どこで生まれたかとんと見当もつかぬ。


ということで吾輩調べました。


タピオカミルクティーは台湾発祥の飲み物である。飲み物だそうだ。

でも、タピオカの原産地は南米、北東ブラジルで多く栽培されているそうだ。

キャッサバという植物の根茎から製造されたデンプンがタピオカというそうである。


吾輩にもまだまだ知らないことはたくさんあるな~

ということで早速食べに行きましょう!

タピオカ50嵐​で買うよ編

やってきたのは台湾の渋谷と呼ばれる街、西門町にあるドリンクショップ【50嵐】

こちらのお店、台湾のドリンクショップの中でも店舗も多く人気のお店なのです。

50嵐(ウーシーラン) 108台北市萬華區武昌街二段50巷

お昼すぎにやってきましたが、この日は休日ということもありやっぱりお客さんでにぎわってました!

メニューの数もたくさんでにぎわっていますねぇ~!


どれにしようか迷っちゃうけど…

小さく日本語でメニューが書いてあるので注文もらくらくですね。

驚きなのが氷の量​と甘さ​を選んでカスタマイズできちゃうんです!

好きな飲み物を選んでオリジナルの一杯が注文できるのはうれしいですよね。

吾輩カスタマイズタピオカドリンクは【檸檬梅汁】

レモン梅ジュースの甘さはふつうの氷なし!

おなか冷え性系女子の吾輩にはとっても嬉しいタピオカが完成しました♡

タピオカいただきます編

それではカンパーイ!!!!!

やはり本場は違うである。

飲み物の大きさが台湾サイズ!めーっちゃおおきい!

タピオカお馴染みの太いストローを刺します!

勢いをつけるのがポイント????

ストローが刺さったらタピオカを召し上がる準備はバッチリ!

いざ、実食!

ちょっとまって~!!!!!

え?タピオカの量多くない?幸せじゃない?


いただきまーす♡

タピオカ溢れるくない?幸せ溢れてるくない?

おいしい~♡

飲んでも食べてもなくならないのが大きいからうれしい~

幸せタイムまだまだ続きます。

しっかりとこの幸せを写真におさめましたよ!!!

タピオカを持っているだけで台湾に馴染んでるように感じます!

次第にお腹いっぱいになってきました。

食べても飲んでもなかなかなくならないので休憩することにしよう。

タピオカをおなかいっぱい食べたいというわたしの将来の夢は叶いつつある。

ありがたい。ありがたい。

台湾旅行にタピオカをプラスすることで街歩きももっとたのしくなるはず!

皆さんもぜひ台湾を歩くときはお茶も食感も楽しめるタピオカを持ち歩いて現地に溶け込んでみてくださいね。

協力:チャイナエアライン広島支店