出雲でくつろぐベッドカフェ!カフェ アユムのメープルトーストをいただきます

出雲でくつろぐベッドカフェ!カフェ アユムのメープルトーストをいただきます

cafe ayumu(カフェ アユム) 島根県出雲市塩治町2112 /TEL.0853-27-9764 /営業時間.8:00~18:00(L.O.17:30時) /店休日.木曜日

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは~!!!
風ブオ~で前髪ぱっかんオデコこんにちは状態で失礼します、女子大生編集部のオトハ(@otoha_pecoj)です!


今日は~

じゃん!
出雲にある「cafe ayumu」さんにやってきました。

cafe ayumu(カフェ アユム) 島根県出雲市塩治町2112 /TEL.0853-27-9764 /営業時間.8:00~18:00(L.O.17:30時) /店休日.木曜日

大きなベッドが特徴!ぬくもり感じる明るい店内

わ~明るくて綺麗な店内!そしてびっくり。


なんじゃこりゃ!カフェなのにベッドがある!しかもおっきい!

靴を脱いで、ベッドの上でごはんを食べれるなんて幸せだな~、

わたしはどこぞの貴族じゃろ…すごい…

こちらのベッドスペース、真ん中に二つカーテンがついているのわかりますか?


このカーテンを引くと、それぞれのベッドが半個室状態になるんです!お店の雰囲気を感じつつも、周りの目を気にせずに食事やお話ができるのは嬉しいですよね!


クッションやブランケットも用意されているのもポイント◎ほんとうにおうちにいるような気分です。

ベッドの目の前にはカウンターが。


店員さんが書かれたという手書きの黒板がお洒落でかわいい!細部まで読み込んでしまいました(笑)

もちろん座敷席もあります。窓から差し込む日光が気持ちいい席…!

ベッド席含めて全部で25席あります。

そしてわたしが感動したのはこのキッズスペース!(どこの主婦やねん)

綺麗なキッズスペースにはテレビやおもちゃ、絵本などが置いてありました。

これだけしっかりした広いキッズスペースがあるカフェってあんまりないですよね…!お子さん連れでもこれなら安心して食事を楽しめるだろうな~。

これぞ贅沢♡メープルトースト

メープルトーストセット
¥1200

うっひょ~~~!見てください、このボリューム!!食パンまるまる1斤なだけで凄いのに、その上のメンツがまた…。

そのメンバー紹介していきますね。

バニラアイス・ホイップクリーム・バナナ・りんごのコンポート・チョコレートソース・いちごソース・メープルシロップ

なんと贅沢!女子の好きなものが全部集ったって感じ。

見た目だけでお腹いっぱいなんて可愛いこと言ってられないので早速いただきま~す!

まずはメープルシロップをかけていきます。なんとメープルシロップはかけ放題


これ美味しくないわけがないですよね、もうわたし確信いたしました。

崩さないようにそ~っと切ります。

欲張って取っちゃったけど一口でいけるかなぁ(笑)

ぱくり。

わ~!!口の中がパラダイス!生クリームとアイスの甘さと、自家製のりんごのコンポートのちょっとしたさっぱり加減が絶妙です♡

そしてこのトーストが最高!実はこのトーストは、島根・神前通りのパン屋さん「Boulangerie mike」さんのもの。


店主さんがこのメープルトーストにあうパンを探して見つけたんだそう!


こんがりと焼かれた表面はパリパリ。そして中はふっわふわ。ありきたりな表現ですが本当にその通りなんです!

綺麗に食べようとしたけどトッピングが豪華すぎて崩れちゃいました。

最後のほうは、この香ばしい薄めの耳をアイスクリームやメープルシロップに浸して食べるのがわたし的おすすめです!

沢山トッピングが乗っているので、いろんな組み合わせを楽しみながら飽きることなく食べれました♡

シェアして食べるのはもちろん、一人で食べられる方もいるのだそう!

ごちそうさまでした!美味しさいっぱいで幸せだったな~!!

おうちみたいな空間で幸せなひと時を。

店内では店員さんの手作りのハンドメイド雑貨の販売もあり!どれもかわいくて値段もお手頃でした。半年に1度はハンドメイドイベントも開催しているそうですよ!

あたたかな空間でくつろぎながら「美味しい」の詰まったメープルトースト。ぜひ出雲に行ったときは「cafe ayumu」で贅沢なひと時を過ごしてみてください♪