チョコレート工場見学ができる出雲の古民家カフェ「沖野上ブルーカカオ」 2019.03.18 おでかけ国内

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。おでかけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

チョコレート工場見学ができる出雲の古民家カフェ「沖野上ブルーカカオ」

okinogami blue cacao's 島根県出雲市大社町杵築南765-1 TEL.0853-53-5310 /営業時間.10:00~18:00 /店休日.不定休

こんにちはりこ(kumasan_pecoj)です。
私、広島から飛び出して島根県の出雲市へやってきました!今回は工場見学もできちゃうチョコレート専門店「okinogami blue cacao」に行ってきます。

チョコレート工場までの行き方

私が指さす出雲大社二番目の鳥居を背にして、 

一つ目の大きな鳥居方向に向かって真っすぐ歩いてすぐの角を左へ曲がります!

「チョコレート専門店」と書いてある看板が置いてあるので曲がる目印になります。

看板を見つけて曲がったら左手側に見えてくるお店を目指してあとはひたすらまっすぐ歩くのみ!というか曲がったらすぐです。5分も歩かず目的地周辺です。

「okinogami blue cacao(沖野上ブルーカカオ)」到着!
最初は普通にお家かと思って通り過ぎそうになっちゃいました。

工場見学もできちゃうお店を紹介

お店の出入り口は「入り口専用」と「出口専用」で、一方通行になっています!

店内は出入り口一面のガラスから日の光が差し込んでいてあたたかい雰囲気。
チョコレートの甘い香りに包まれた空間は、つい無意識で思いっきり深呼吸して「はぁぁぁ♡」となっちゃいました。

チョコレートを使ったドリンクメニューが種類豊富!全部気になります・・・迷うなぁ・・・・

広島でおなじみ「八天堂のくりーむパン」がありました!
平日は20個・休日は50個限定で販売されているコラボ商品。
クリームパンとチョコレートの組み合わせは「甘い×甘い」のイメージがあると思いますが、甘さ控えめのクリームパンなのでチョコのドリンクと相性抜群なんだそうです。

「okinogami blue cacao」では、ガーナ・トーゴ・ベトナムなど6ヵ国からカカオ豆を輸入し、焙煎・粉砕・研磨の作業がすべて手作業で作られているんです。

カカオ茶
¥680(税込)

これはコーヒー豆?で・は・な・く!
カカオ茶の豆なんです!

カカオ茶と聞いてチョコ味・チョコ風味のお茶というイメージが浮かぶとおもいますが、味を例えるならほうじ茶のような感じ!お好みでミルクや砂糖などを加えたりアレンジしながらお家でも楽しむことができます。

イートインスペースは全部で25席あります
横並びの感じと、

ソファーや円卓が置いてある靴を脱いで上がるスペースがあります。
そしてこのスペースの一角では…

チョコレート工場見学ができちゃうんです!!
前面ガラス張りになっていて「豆からチョコ」をつくる工程や、完成したチョコの包装工程などが工場見学できるようになっています。

人気メニュー4つを紹介

それでは!悩みに悩んで選んだ4品を紹介します。いただきまーす☺

カカオソーダ

カカオソーダ 
¥550(税別)

みてください、このきれいなグラデーション!
底の色が濃い部分はカカオティーで上の透明な部分はメープルやレモン汁が加えられたソーダなんです。

ぐるぐるぐるぐる

ごくごくごくごく

なにこれー!?!?

味を分かりやすく何かに例えて伝えたいんだけど例えるものが見つからないくらいに新しい味!
カカオティーは甘ったるくなくてコーヒーとは違うカカオの苦みがあります。
ソーダとレモン汁のさっぱり感が合わさってシャキッと目が覚める感じがするほどすっきりとしたお味でした。

上にのっている粉はカカオ豆の皮を煮出したもので飲むとチョコの風味がふわっと抜けていきました。

タピオカ カカオミルク

タピオカ カカオミルク
¥610(税別)

タピオカ+ミルクティーという私の好きなものが組み合わさった最強の飲み物♡

これは絶対美味しい。(確信)

すきーーーーーーー!!!!

あまーいミルクティーかと思いきやロイヤルミルクティーのまろやかな甘さの中に、コーヒーの苦さとは違うビターチョコのようなカカオの苦みが合わさったほろ苦い大人なミルクティーでした。
そしてタピオカは期待していた通りのもちもち食感。

甘いミルクティーが好きな人だと少し苦いと感じるかもしれませんが甘いのが苦手な方や男性でもとても飲みやすいです。
あぁ♡幸せ~(笑)

なくなっちゃった・・・。

焼きホワイトチョコレート

焼きホワイトチョコレート
¥220(税込)

一口目はサクッとしたクッキーのような歯ざわりなのに噛めば噛むほどしっとりしていく!口の中で溶けていく感じがすごく不思議です。

ホワイトチョコレートだけの味でなく、まるでクリームチーズのような・・・とても濃厚で味わい深いです。

板チョコ

トーゴ
¥750(税込)

「okinogami blue cacao」で作られているチョコレートは「カカオ70%+水+砂糖」の分量が基準となっているので味の違いはすべて豆で決まるんです

今回私が頂いたトーゴは苦みや酸味が少なくカカオの風味のあるとても濃厚であまーい味でした。
濃厚すぎて一度にたくさん食べるんじゃなくて、ゆっくり時間をかけて味わいたくなります。

板チョコなのにクランキーチョコとは違うサクサクとした食感はまさに新しいお菓子!
カカオ豆の甘さや苦みの違いを他の種類のチョコレートと食べ比べてみてみたくなります。

カカオが詰まったギフトBOX

ギフトBOX
¥3,400(税込)

可愛くラッピングされているギフトBOX。
「ニブ」というカカオ豆の実の部分を削ってローストしたローストカカオニブBLACKの中から3種類のチョコレートを選ぶことができるギフトBOXはプレゼントにおすすめです。

居心地のよいチョコレート工場

160年前の建物がリノベーションされている古民家カフェは木のぬくもりとチョコレートに包まれた居心地のよい空間でした。
「okinogami blue cacao」の「オキノガミ」は創始者の方が広島県の「沖野上」という町名の出身ということから「オキノガミ」が店名になっているそうです。
(私は広島県民なので)地元とゆかりのがあるのってなんだかうれしいです☺

女性に人気の「okinogami blue cacao」ですが最近では一人で来られる男性のお客さんも多いそうです。

みなさんも普段よく知っている甘ーいチョコレートとは少し違う「okinogami blue cacao」こだわりのチョコレートを楽しんでみてください。

    ペコマガ人気記事ランキング

  1. 広島から1時間で行くグランピング!「風の国」に泊まってきたよ...
  2. 岩国・美川ムーバレーの謎解きアドベンチャーが想像以上に楽しか...
  3. 広島と松山を結ぶ新型フェリー “シーパセオ” が快適のレベル...
  4. 夏全開のひまわり畑!備北丘陵公園なら無料でたくさんの楽しみ方...
  5. 2018年夏!広島初!CanCamプロデュースのナイトプール...
  6. 広島市内から船で30分の江田島ドライブ!おすすめスポット4つ...
  7. 実際に行って見て調査しました!!広島の子供の遊び場 “公園”...
  8. 広島から倉敷への行き方を3つ調べてみた!最安・最速を比較【新...
  9. 子連れファミリー必見!ジ アウトレット広島を楽しみ尽くすモデ...
  10. 「ちゅーピーアスレチックSOLAE」でクライミングに挑戦!