安芸高田市の豊かな緑の中で、癒しの乗馬体験をしてきました。 2022.05.23 おでかけ広島

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で、自治体が慎重な移動を呼びかけている場合があります。また、各施設や店舗が休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際は、自治体やお店・施設の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

安芸高田市の豊かな緑の中で、癒しの乗馬体験をしてきました。

エオの谷 north sigel 広島県安芸高田市美土里町北3305 TEL.0826-55-0414 /営業時間.ビジター10:30〜12:00、13:30〜15:00 /店休日.不定休 /駐車場.8台

ぶ〜〜〜〜んっとロードスターに乗っとるのは…

こんにちは!
ペコマガ編集長の、市川梅(@ume_ichikawa)です!

このポーズは…そう!馬!!

今回は、安芸高田市美土里町にあるホースセラピー施設「エオの谷north sigel(ノースシーグル)」に来たよ!

5月28日マツダミュージックドライブでもご紹介!

エオの谷ノースシーグルについては、5月28日(土)正午からRCCラジオ「マツダミュージックドライブ​(提供:マツダ株式会社)」でもご紹介!ラジオだけでお届けする内容もあるので、こちらも合わせて聞いてね♪ラジオがなくても、アプリ「radiko」でもお聞きいただけます!

エオの谷ノースシーグルへは高田ICから15分

エオの谷ノースシーグルは、中国自動車道高田ICから車で約15分のところにあります。

施設の道路沿いからはおっきな看板が見えるけん、着いたのがすぐ分かるよ♪
さっそく馬たちがたくさんじゃ〜!

看板の案内に沿って進んだら、駐車場に到着!
8台停められるほどの敷地があります。

広島で1番広い乗馬クラブ

ねこちゃん

ねこちゃん

いらっしゃいにゃ〜

ロードスターから降りると、かわいい人懐っこい猫ちゃんがお出迎え〜♡

3匹ほどねこちゃんがおるみたい♪

いぬちゃん

いぬちゃん

いらっしゃい!

かわいいかわいい看板いぬちゃんも、大きい声でお出迎えしてくれた♡

西田さん

西田さん

こんにちはー!オーナーの西田です!ロードスターですか!?最高ですねー!今日はよろしくお願いします!

オーナーの西田さんからもお出迎えですー!
ほがらかでお優しそうな方!

休憩所と小屋

西田さん

西田さん

まずは施設内をご案内しますね!こちらが休憩所ですねー。テラス席があるので、乗馬の様子を眺めることができますよ。

駐車場のすぐ横には休憩所!
カントリーな雰囲気が乗馬気分を盛り上げてくれるねえ!

西田さん

西田さん

こちらの小屋にはポニーと豚がいます。体の高さが148cm以下の馬のことをポニーって呼ぶんですよ♪

え!?知っとった!?
ポニーっていう馬の種類があるんかと思っとった!

この正式な分け方で言うと、日本の馬は基本的にポニーに分類されるんじゃって!

西田さん

西田さん

こちらの小屋には、今日市川さんに乗ってもらうのにいいかな?と連れてきた馬がいます。普段も乗馬の予約が入ると、お客さんに合わせてここに馬を連れてきておきます。

おー!かわいい子たちが3頭も!
1頭1頭体格が全然違うんじゃなあ!

とっても広大な広場

西田さん

西田さん

乗馬体験の予約がないときには、馬たちは広場にいます。これだけの広さがあるのは、広島でうちが1番なんじゃないですかね!?

ほんま、とっっても広い!
大きい馬たちが優雅に走ったりお散歩しよる♡

それを眺めるだけでもなんだか癒されるなあ。

1,000円から体験できる料金形態

エオの谷ノースジーグルには、「ビジター」と「会員」の大きく分けて2つの利用方法があります。

ビジターとしての利用では、

  • 引き馬 1,000円
  • 親子乗り 1,500円
  • ちゃれんじコース(15分)3,000円
  • よくばりコース(30分)5,000円
  • ビジターレッスン 7,000円

この5つの体験ができるよ!

親子乗りは、親御さんの前にお子様を乗せて乗るもの。
なんとこちら!お子様は首が座っとったら体験可能!!※親御さんの判断と責任の元での体験となります。

乗馬は誰もが楽しめるって認識はあったけど、ここまで誰もが楽しめるとは驚き!

会員としての利用では、会員さんに合わせた乗馬ができます♪

    乗馬体験のために必要なもの
  • 風で飛ばない帽子
  • 運動できる格好
  • しっかりくるぶしまで隠れるズボン
  • 肌が出ない長さの靴下

これらを準備・着用して来場しましょう♪

また、完全予約制なので3日前までに電話で予約してくださいね!

乗馬クラブでは珍しく馬種様々

西田さん

西田さん

それでは、乗馬体験を始めましょうか!

わーい!わっくわく!
実はわたし、乗馬体験初めてなんよー!

今回は、15分お散歩できるちゃれんじコースを体験します!

黄金の毛を持つガッシュ

西田さん

西田さん

馬はどの子がいいでしょうかね?この子はガッシュです!3頭の中で1番先輩の馬で、20歳。人間で言うと校長先生くらいの子ですね!

おー!ガッシュくん、どしっと貫禄があるわ!
競馬の馬よりもどっしり感があって、背が高いではない!

ほいで、角度によって毛が金色に見える!じゃけえガッシュかー!(金色のガッシュベル)

西田さん

西田さん

ガッシュは“木曽馬”といって、日本に昔からいる馬です。体が低く脚が長すぎないので、小回りが効くんですよ!

顔の白いラインがかわいいニトル

西田さん

西田さん

この子はニトルです!“クオーターホース”といって、カウボーイが乗っているような馬ですね!競馬の馬よりは小さいですが、400m走だと競馬の馬よりも速く走ります!

ニトルくんは小顔じゃねえ。

毛が細くって真っ直ぐで、もし人間じゃったら「直毛でパーマがかかりずらいんですぅ」って言っとると思う。

真っ白可憐なウィル

西田さん

西田さん

この子はウィルです!“アパルーサ”といって、インディアンが乗っているような馬です。

ウィルちゃん真っ白!
ほいで背が高くってスタイルがいいなあ。

うめ

うめ

こんなにいろんな種類の馬たちがおるんですねえ!

西田さん

西田さん

一般的に、乗馬クラブには競走馬上がりのサラブレットばかりいることが多いんですよ。なので、うちみたいにいろんな種類の子がいるのは珍しいんですよ!

いろんな種類の馬に触れ合えるのは、エオの谷ノースシーグルならではの特徴なんじゃ!

うめ

うめ

みんなだいたい何kgまで乗せてくれるんですか?

西田さん

西田さん

大体馬の体重の4分の1の重さまで乗せられると言われています。馬は1頭300〜400kgほどあるので、75〜100kgまで乗せられる計算になりますね。

力持ち!そうよね、武将が鎧を着て乗っとったって考えたら、かなり力持ちよね!?

ガッシュに乗って、れっつ!乗馬!

西田さん

西田さん

ガッシュは人を乗せることに慣れているベテランなので、今日はガッシュにお願いしましょうか!

本日の相棒、ガッシュくん!
よろしくお願いしまっす!

馬選びはその日の予約状況によって進め方が変わるそう。
予約が多い日には「今日はこの子です!」って西田さんが選んでおいてくださる日もあるよ!

うめ

うめ

馬って、どの子でも最初から人を乗せてくれるですか?

西田さん

西田さん

馬は“鞍付け(くらつけ)”という練習をすることで、人間を乗せてくれるようになります。タオルをかけたり毛布をかけるところから始めて、だんだん慣らしていくんですよ。

そうなんじゃね!これも初知り!!

そりゃ馬も、いきなり人間が乗ってきたら嫌よね。
わたしもいきなり違う動物に乗られたら嫌じゃわ。

1、ヘルメットまたは帽子を被る

馬が決まったら、万が一のために頭を守る準備です!
乗馬の際は必ず帽子かヘルメットの着用が必要です。

風で飛ばされにくい帽子を持って来るのがおすすめ!
有料でヘルメットを借りることもできます。

わたしは帽子を忘れてしまったので、ヘルメットを!

2)馬にまたがる

頭を守ったら、もうガッシュに乗ります!

左足を“鎧(あぶみ)”と呼ばれる足置きに引っ掛けて、

ぐっと踏ん張って!

またがる!できたー!

鎧の上で踏ん張ってもびくともせんガッシュくん。
力持ちじゃなあ!

3)誘導方法を教えてもらう

またがったら、馬の誘導方法を教えていただきます!

足は体よりも少し前に出して、つま先で鎧を押すイメージ。

手綱は両手で持って、おへその前の方で構えます。

止まってほしい時は体の方へ手綱を引く。
曲がりたい時は曲がりたい方向へ手綱を引く。

4)お散歩に出発!

これらを習ったら、15分のお散歩に出発です!

エオの谷ノースシーグルでは、山の中をお散歩できるんよー♡!

手綱で進む方向を微調整しながら進んでもらいます。

ガッシュくん賢い!!
誘導に瞬時に反応してくれる!

空気が澄んだ自然の中をガッシュくんに乗って散歩できるって最高!

うめ

うめ

ガッシュくんの歩く動きじゃったりリズムが伝わってくるのが、とても心地よいです…♡

西田さん

西田さん

エオの谷ノースシーグルが「ホースセラピー施設」と言っているのはそういうところでもあります。非日常の中で馬と身近に触れ合うことで、リラックスできたり心のケアになったりするんですよね。

大きく方向転換する時は、ぐいっと手綱を引いて誘導!

さすがガッシュ校長先生。
スムーズな方向転換ありがとうございます。

ガッシュくん

ガッシュくん

どういたしましてヒヒン。

15分のちゃれんじコース、終了です!

西田さん

西田さん

最後はガッシュにありがとうを伝えてあげてください。撫でてもらえると喜びますよ!

うめ

うめ

ガッシュくんありがとうー!とても心地よかったです!天才!

西田さん

西田さん

馬って、人をみているんですよ!「この人はどんな人かな?」と考えて、人によって態度を変えます。​人によっては全然言うことを聞かない時もあるんですよ。

うめ

うめ

え!それは今回よかったです!ガッシュくんとてもスムーズに歩いてくれて!

西田さん

西田さん

市川さんはとっても上手でしたよ!「乗るぞ!」という意思がしっかりガッシュに伝わっていて、ガッシュが緊張感を持って歩いてくれていました。

それはとても嬉しいー!

馬とともに非日常を過ごす時間を

西田さん

西田さん

市川さんは、自分の意思がはっきりしているタイプですね!1度決めたら簡単には曲げない部分もあるように思います。

うめ

うめ

え!その通りです!乗り方でそんなことまで分かるんですか!?

西田さん

西田さん

馬に乗ると、人がすごく出るものなんですよ。馬と対話することで自分を見つめ直すこともできるので、こういったこともホースセラピーの1つとして挙げられますね。

ホースセラピー、奥深い…!

それにしても楽しかったなー!
もっと乗りたいし、もっと馬たちと仲良くなりたい!

みなさまも、エオの谷ノースシーグルの広大な土地で、馬との触れ合いを楽しんでみませんか♡?
乗馬予約の詳細などは、公式サイトをご覧ください。

ペコマガ編集長の、うめでした!

5月28日マツダミュージックドライブでもご紹介!

エオの谷ノースシーグルについては、5月28日(土)正午からRCCラジオ「マツダミュージックドライブ​(提供:マツダ株式会社)」でもご紹介!ラジオだけでお届けする内容もあるので、こちらも合わせて聞いてね♪ラジオがなくても、アプリ「radiko」でもお聞きいただけます!

    ペコマガ人気記事ランキング