注目エリアの湯来をドライブ!名所から珍スポットまで実際に行ってきたよ♪ 2021.10.30 おでかけ広島

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で、自治体が慎重な移動を呼びかけている場合があります。また、各施設や店舗が休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際は、自治体やお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

注目エリアの湯来をドライブ!名所から珍スポットまで実際に行ってきたよ♪

こんにちは!
ペコマガ編集長の、市川梅(@ume_ichikawa)です!

秋を感じるようになった今日この頃。
ドライブ&自然を楽しむのにちょうどいい季節よねえ♡

今回は広島市内から車で片道50分、湯来町のドライブと散策におすすめのスポットを巡ってご紹介してゆきますよー!

紅葉を楽しむハイキングにおすすめの石ヶ谷峡

最初にやってきたのは、ハイキングコースとして人気の「石ヶ谷峡」!
昭和12年に広島県の”名勝地”の指定を受けた、7kmに渡る渓谷です。

名勝地っていうのは文化財の種類の1つで、芸術上または観賞上価値が高い土地について国や地方公共団体が指定をした地のこと。

『素敵な地なんですよ〜!』って広島県に指定された場所ってことじゃね!

最寄りの駐車場までは細い道に注意!

石ヶ谷峡はハイキングコースの入口に最寄りの有料駐車場があるけん、今回はそこまで車で進みます!

大通りから駐車場までは、両側を草むらに挟まれた、車1台がやっと通れるくらいの道幅。
この日は車幅約170cmのコンパクトカー”MAZDA2”で向かって、車体に葉っぱがかするくらいじゃった!

これより大きい車じゃと、がっつり葉っぱが車体にこすれるね。
気にならんかったら車幅180cm以上の車でも、進めるには進めるよ!

ここより300mくらい手前に「丸子山憩の森駐車場」っていう無料駐車場があるけん、そこならスイスイっと止められます♪

最寄りの駐車場に着きましたー!
「石ヶ谷荘」って書いてある建物の横の砂利エリアが駐車場になっております。

ここは1日200円で止められるよ。

消化器を改造したんであろう支払い箱に、200円を入れまっす!

駐車場は、ゆったり止めたら8台くらいは止められそう。

川と山に挟まれてハイキングスタート!

さあ!ハイキングに行ってみようー!
今日は他のスポットも巡るけん、途中まで。

服装ね。足元は絶対スニーカーがいいよ!
『7km歩くぞ!がっつりハイキング!』って方は、しっかりとしたハイキングの服装推奨です。

こういうところによくある地図はねえ、読むのが良いですね!

地図によると、全長7kmのうち大きく6つのおすすめスポットがあるみたいですねえ!

進んでみよう!

おっと!さっそく「黒渕」って看板を発見!
川の方を指しとるねえ。

あ、あれじゃ!
ちょっと進むごとに看板があるけえ、観察しやすくて楽しい!

ずーっと川と山に挟まれた道を進むよ!

川の流れが緩やかなところもあれば、ざーっといきなり激しいところもある。

総じて水が綺麗!

どこまでも、ざーっていう川の音と、風が吹いたときの葉っぱの音しか聞こえんで、自然のど真ん中でございます。

ん?今度は「筍岩」って書いてある。

筍。川の近くから生えとる感じの岩?

どこじゃろ??

お!!目の前にどどんとあったわ!!

目の前の岩が筍みたいなの、分かる??

ゆ〜ったり歩いて10分くらい。
ずっと緩やかな上り坂じゃけえ、息切れもなく歩けるね!

もっと寒くなる頃には、紅葉が綺麗なんじゃろうなー!

今日は緑がたくさんで目が癒やされる!

あ!地図にあった最初のおすすめポイント「比久ノ瀬滝」に着きました!

うおーーーー!滝!!!
カーブに差し掛かったらいきなり滝が現れました!

10分くらいのハイキングでこんなに自然が感じられるのが石ヶ谷峡のいいところじゃねえ♡

ここより先に進むと道路の舗装がされとらんゾーンになるので、今日はここで引き返します。

ばり緑。
これから紅葉していくと、また違った景色が楽しめるんじゃろうねえ!

まさに秋のお出かけにもってこい!!

次は、湯来の名物スポットに行くよー!

湯来交流体験センターで無料の足湯休憩

やってきたのは、石ヶ谷峡から車で約5分のところにある「湯来交流体験センター」
無料駐車場があるけん、ドライブの目的地にも大人気なんよね!

敷地内には様々な施設がそろっとって、

  • 源泉かけ流しの温泉に入れたり
  • 宿泊して地元食材の料理が味わえたり
  • 無料で足湯に浸かれたり
  • 農業体験ができたり
  • 季節のイベントが開催されたり

”水のまち”湯来町を遊び尽くせるようになっとるよ!

湯来町情報満載の湯来交流館

寄っていただきたい施設が、「湯来交流館」

窓口にスタッフさんがいらっしゃって、湯来交流体験センターのことや湯来町のことをいろいろ教えてもらえます♡

また、サイクリング用の自転車が借りられたり、

いま注目のテントサウナを借りることもできます!

他にもできること盛りだくさんで、湯来交流館だけでも1日遊べる充実さ!

浅瀬の川遊びもできます!

湯来交流館の裏手には川が流れとって、

ここでちょろっと遊ぶのもいいね!

春から秋にテントサウナを借りる際は、この川でクールダウンするんじゃってー!
自然に囲まれるのに、ちょーいいよね!

ちなみに、冬に雪が降っとったら、雪の上でクールダウンできる♡
自然がいっぱいの湯来町ならではのサウナで楽しそう♪

岸側は浅瀬じゃけえ、バシャバシャ遊べる!

夏じゃと子ども連れの方がたくさんいらっしゃるよね!

子どもから大人まで楽しいのも湯来交流体験センターの魅力♡

源泉かけ流しの無料足湯

楽しみに来たのが足湯ですー!
無料で源泉かけ流しの足湯に入れます!

入ったことある方も多いんじゃない♡?

足湯はなめらかな質感。
ぬるめの温度じゃけえ、ゆっくり浸かれるよ♪

特産品市場でお土産購入

足湯の隣には、湯来町の特産品を販売しとる市場があります!

新鮮な朝採れ野菜や、子持ちこんにゃくや個性派こんにゃく、地元食材の太巻きなど!

目移りするほど湯来町のもんがたくさんあるよー!

わたしは香茸を初めて見ました。
このキノコも湯来町産!

でっかくって、ぶわっと独特の香りがする存在感あるキノコ。

調べたら、その貴重さから松茸より高値が付くこともあるらしいよ!
高級なキノコじゃね!

お土産に、美味しそうな太巻きを買ったよ♪

人!?カカシ!?リアルカカシの里山ドライブ

湯来交流館のスタッフさんにもおすすめしてもらって、最後は「リアルカカシの里山」を目指します!

湯来交流体験センターから車で約10分のところにあるよ♪

マップでも出てくるし、所々に看板があるけえそれも目印にして進みます。
車1台分だけ通れるような細い道もあったけえ要注意!

そろそろ着くかいな?

あ!第1釣り人発見!

リアルカカシの里山はもう近いんか聞いてみよう!

ってこの方達がカカシじゃったー!!

けっこうほんまにリアル!
警察官がおったり、子どもがおったり!
里山の中には約120体のカカシが点在しとって、これは里山の人口より多いらしい!

2011年から作られ続ける、リアルカカシ探しドライブを楽しんでみて♪

湯来町で緑豊かなドライブを楽しもう!

この日は湯来町まで車で往復約1時間40分。
石ヶ谷峡から湯来交流体験センター、リアルカカシの里山を巡って、合計4時間ほどのドライブを楽しみましたー!

それでも巻きで進んだけん、1スポットごとじっくり楽しもうと思ったら、丸1日で回るのがおすすめ♡

湯来町には今回ご紹介したスポット以外にも楽しいところがたくさんあるけん!
今後ペコマガでも情報発信予定です!

自然豊かなまちでのドライブを楽しみ尽くしてくださいねー!
ペコマガ編集長の、うめでした!

    ペコマガ人気記事ランキング