レトロ雑貨の聖地「雑貨と喫茶ミトン」で運命の出会いがありました 2021.11.04 くらし雑貨

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で、自治体が慎重な移動を呼びかけている場合があります。また、各施設や店舗が休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際は、自治体やお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

レトロ雑貨の聖地「雑貨と喫茶ミトン」で運命の出会いがありました

雑貨と喫茶 ミトン 広島市中区堺町1丁目2-5メゾン三崎1階 TEL.082-208-5020 /営業時間.13:00〜19:00 /店休日.不定休(HPで確認できます) /電源.○ /駐車場.近隣にコインパーキング有

こんにちはー!ペコマガ編集部のリンダ(@linda.drums)です!
今回は昔懐かしい雑貨がいっぱいのお店へ!ということで、子どもに戻った気持ちですべり台からの登場です。

最近、レトロ文具にはまりつつある私、素敵な雑貨屋さんがあるとの噂を聞きつけて中区堺町へ!

文具に限らずレトロで懐かしいもの好きさんは必見の「雑貨と喫茶 mitten(ミトン)」をご紹介します!
かわいい雑貨との運命の出会いがありますように…♡

「雑貨と喫茶ミトン」への行き方

  • 広電本川町駅からスタートします
  • 電停を降りてすぐ、本川小学校方面の歩道橋手前の角を左折します
  • しばらく直進します
  • BAKERY Rotiが見えたら右に曲がります
  • 曲がってすぐ右手にお店があります!

店内にびっしり!レトロ雑貨好きの聖地

ミトンは、広電本川町駅から徒歩10分の雑貨とカフェのお店です。
本通りからなら、平和公園を抜けるとすぐ到着します!

現在はイートインのカフェはお休みされているので、今回は心ときめく雑貨の数々をご紹介します!♡

扉を開けると店内はこんな感じ!
あちこちにびっしり並んだ雑貨を見るだけで、もうわくわくが止まりません。

ウォーリーを探せ!じゃなくて、あなたの懐かし雑貨を探せ!という感じで、刺さる人にはグッと刺さるアイテムが多々あるのでは。

お店の中をぐるーっと見て回っていると、頭上にかき氷機がずらーっと!
こちらは非売品で、店主さんのコレクションだそう。

店内の雑貨は、国内外の様々なところから仕入れたり、ハンドメイド作家さんの商品を取り扱ったりと、ここにしかないものがたくさん。

いーっぱい商品がある中で、今回はいくつかピックアップしてご紹介します!
取材に来たけど、個人的に心ときめく雑貨との出会いも求めている私、お話を聞きながらお気に入り雑貨を探します!

おもちゃ箱みたいな店内で雑貨探し!

まずご紹介するのはお店に入ってすぐの「アデリアレトロシリーズ」コーナー!
最近のレトロブームの代表格ですよね。

「ADERIA(アデリア)」は創業200年を迎えるガラス製品の老舗「石塚硝子株式会社」の食器ブランド。
昭和の時代にほとんどの家庭にあったレトロ柄のグラスや菓子瓶を、復刻版として現代風に売り出しているのがアデリアレトロシリーズです。
グラスの柄や箱のパッケージまで、懐かしさにきゅんとするデザイン!♡

こちらは「花まわし」という柄。赤と白の丸いお花が特徴です!
現在アデリアレトロの柄は全部で10種類ですが、ミトンでは出てるだけで7種類も販売されてます!
お店によっては1種類しか置いてないとこもあるから、これは嬉しい…!

テーブルウェアって、ついつい色や柄をそろえたくなるもの。
アデリアレトロシリーズは、それぞれの柄のコップ、台付きグラス、ボンボン入れがセットで製造されています。
柄をそろえて、3つセットで使いたくなる!

こちらはレジ横の文具コーナー。
黄色い顔のフエキくんは、わかる人も多いのでは!

左側の棚には、ハンドメイドの雑貨も。
レトロ文具が目立つ店内ですが、ハンドメイド雑貨もたくさん置かれてます。

例えばこちら!小瓶に入ったミニこけし。
サイズ感がわかりづらいですが、小指くらいのミニミニサイズなんです!

造形から絵付けまでハンドメイドで、1体1体表情も恰好も違うこけしさん達です。

そして、気になっていたこちらの巨大生物は、チェコの国民的キャラクター、クルテク君!
見たことあるようなないような…でもなんだか懐かしい!そんなきょとん顔がかわいいモグラ君です。

こちらのクルテク君グッズは、ここミトンが広島1の品揃え。
以前は全国区の雑貨屋さんでもたまに見かけることができたみたいですが、今はほとんど取り扱ってるお店がないそうで!

ぬいぐるみから文房具、ポストカード、マグカップなどなど、クルテク君を求める方はここに来れば選び放題です。

海外雑貨の中にはこんなものも。
日本では歯が抜けたら屋根に投げたり土に埋めたりするけど、ドイツでは抜けた歯を枕の下に置いて寝ると歯の妖精がコインやプレゼントに変えてくれるんだって!

思い出のつまった乳歯は、成長記録用に木製の小さな箱に入れるみたいです。そんなドイツの乳歯入れ!

こちらは最近海外でも人気のチャーミーちゃんシリーズ。
わたしも赤ちゃんの時に持ってたやつがいまだにおうちにあるんですが、ずっと同じメーカーさんが作り続けてるみたい!!

ミニチュア版のガチャガチャを本通りで発見したんですが、実物はミトンにありました!
お探しの方はぜひ!

これは!映画『Back to The Future』に登場することで有名な猫ちゃんの壁掛け時計!
こちらの時計もファンが多く人気の商品です。

魅力的で懐かしい雑貨だらけで迷っていしまいますが、わたしはこのコーナーからマトリョーシカを選ぶことに!

マトリョーシカだけで約30~40種類ほどあるそうで、やっぱり迷ってしまいます。

これにきーめた!赤と紫がかわいい手のひらサイズのマトリョーシカです!
外側も含めて5体のマトリョーシカが入ってました。

ザ・マトリョーシカという感じのシンプルなものから、ペンギンの柄やこれから欲しくなるサンタのマトリョーシカもありました!
迷いに迷ってお迎えしたマトリョーシカ、まさに運命の出会いです。

テイクアウトドリンクをいただきます

自家製梅ソーダ 400円(税込) +フロート(アイスクリームのせ) 50円(税込)

最初に書いたように、ミトンでは現在イートインがお休み中です。
ですが、営業日によってはドリンクのテイクアウトが利用できます!

今回はおすすめの自家製梅ソーダにアイストッピングをいただきます!

天気が良い日は、お店のすぐそばにある公園でゆっくりするのがおすすめ!
この日もぴかぴかの晴れだったので公園でいただきます。

メニューの中にはホットドリンクもあったので、これから寒くなったら雑貨をみたあと温かい飲み物でほっこりするのもいいですよね!♡

ちなみに、お休み中のイートインスペースはこんなレトロな空気感がツボです。

反対側の壁には本がびっしり!
イートイン利用中は自由に読むことができるそうです。

イートインの再開予定は未定だそうですが、再開時は公式サイトやTwitterでご確認いただけます。

懐かしさに囲まれて宝物を探すお店

こちらの巨大クルテク君は非売品で、お客様がよく撫でて帰られるそう。
わたしもご挨拶しておきます。
懐かしいもの、新しい出会いがたくさんで、わくわくと癒しが一緒に体験できる空間でした!

「雑貨と喫茶 ミトン」は不定休で営業しています。
ご来店の際は公式サイトで営業日をご確認のうえ足を運んでください!

    ペコマガ人気記事ランキング