広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ

広島・宮島の工藝店「signal」でこだわりの食器を発見! 2018.08.09 くらし雑貨

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。おでかけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

広島・宮島の工藝店「signal」でこだわりの食器を発見!

signal 廿日市市宮島町411-1 TEL.0829-30-6210 /営業時間.10:00-17:00 /店休日.月・火(展示会以外)

ダッシュ!!!

こんにちは!ペコマガ女子大生編集部の中野梨子(@riko_pecoj)です!

今回は、広島・宮島にやってきました!

五重の塔が目印!おしゃれなお店を発見

五重の塔が見える場所にあるお店「signal(シグナル)」さんに行ってきました!

お店に入ると、器や生活用品がたくさん!

あたたかい雰囲気に包まれた店内。
窓から差し込む光で作品が照らされて、キラキラしていました。

期間限定開催!「plain 宮内窯 展」

壺  1,728円 (税込)

2018年7月28日(土)~8月12日(日)の間で開催されている「plain 宮内窯 展」では、島根県石見地方にある宮内窯がたくさんありました!

石見焼は塩や酸に強い粘土を使い丈夫な生活道具として愛用されてきたそうです。
伝統的な器が現代の暮らしに合う新しい形に工夫されていて、自由に楽しめるのも魅力の一つですね。

「plain 宮内窯展」
2018年7月28日(土)~8月12日(日)
期間中休み / 7月31日(火)、8月6、7日

素敵な器がたくさん!

おしゃれな模様と上品な色合いの器が気になりました!

実はこの器の模様、絵付けされているわけではないんです。

なんと、違う色の粘土を組み合わせて模様を作っているそうです!

例えると、マーブルクッキーを作るときみたいなイメージ!

外部分がツルツル、模様部分がザラザラしていて、触り心地が違う!
職人さんの技術を感じられました。

広島の作家さんが手間ひまをかけて作られた作品はお土産にもぴったりです!

見るだけじゃもったいない!触って見つけてずっと大事にしたい作品に出会える

日本の伝統的な作品の温かさは見ただけじゃ伝わらない・・・

実際に手にとって、感触も楽しんでお気に入りの作品を探してみてください。

展示会などが開催されている時は定休日が異なるそうなので、詳しい定休日はsignalのお店の公式HPをチェックしてください!

    ペコマガ人気記事ランキング

  1. チチヤスのチー坊グッズが可愛すぎ♡売り切れ御免の広島ブランド...
  2. 最近流行りの1LDKマンションは住み心地もお値段も幸せ......
  3. 広島最大!19のハウスメーカーで話を聞いてきました|アスタ住...
  4. きっと素敵な贈り物が見つかる!LISULISU(リシュリシュ...
  5. 出産祝いやお誕生日プレゼントに!宇品のアクタス広島店でおすす...
  6. 作家さんが大集合のお店「サッカザッカ」を取材しました!
  7. 1980年代、懐かしのファンシーカルチャーがよみがる一冊「フ...
  8. 出産祝いにもおすすめの手作りベビーグッズ。リシュマムのやさし...
  9. 自転車欲しいなぁって思ったから、ポップグランピーに行ってきた
  10. 雑貨とカフェが両方楽しめる!アイダウィズカフェに行ってきまし...