宮島限定マグカップ!スターバックスコーヒー厳島表参道店のJIMOTO made Series
  • くらし
  • 雑貨
  • 宮島限定マグカップ!スターバックスコーヒー厳...

宮島限定マグカップ!スターバックスコーヒー厳島表参道店のJIMOTO made Series

STARBUCKS COFFEE 厳島表参道店 廿日市市宮島町 459-2 /TEL.0829-40-2205 /営業時間.9:00〜20:00

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

みなさんこんにちは!ちゃこです。
今日は宮島に来ています。

2017年にオープンした、STARBUCKS COFFEE 厳島表参道店さんをご紹介します!

STARBUCKS COFFEE 厳島表参道店 廿日市市宮島町 459-2 /TEL.0829-40-2205 /営業時間.9:00〜20:00

宮島の伝統工芸品“しゃもじ”を使った開放的な店内

1階のカウンターでドリンクやフードを購入したら、階段を登って2階へ。

階段の途中にコーヒー豆を発見。

コーヒー豆をすくう用にささってるの、実はしゃもじなんですよ!

2階には約40席。ガラス張りの店内からは、瀬戸内海を見渡せます。
全体的に木を使った温かみのある雰囲気に。

個人的なお気に入りポイントはこの場所!

壁に大量の“しゃもじ”がずらーーーっと並べられてるんです!
しゃもじは宮島の伝統工芸品なんですが、こうやって地域ならではの店舗を作られてるんですね…!

宮島ならではのデザインだし、よ〜く見ないとしゃもじって気づかない。
さりげない感じが好きだなー。

外に出ることもできます。

あったかい日はコーヒー持ってテラス席でのんびりするのもいいと思う!

そしてなんといっても目の前に広がる海が最高なんです。
贅沢なカフェタイム!

宮島限定!宮島御砂焼のJIMOTO made Seriesマグ

コーヒーアロママグ Momiji444ml
6,500円(税抜)

地域との繋がりをより強く、深くするために、地元で活躍する伝統工芸やその職人の技術を取り入れた商品を限定店舗で販売するスターバックスの「JIMOTO made Series」
宮島の厳島表参道店では、「コーヒーアロママグ Momiji 444ml」を限定販売しています。

口の部分が少し狭くなっている独特のこの形。
これは、コーヒーの香りを最大限に楽しめるように考えられたスターバックスのオリジナルの形なんだとか!

ころんとしたフォルムがかわいいです♡

カップの底面には「YAMANETAIGENDO(山根対厳堂)」「MIYAJIMA(宮島)」の文字が。

これは、厳島神社の御用窯として宮島御砂焼を制作している「山根対厳堂」が、このマグカップをひとつひとつ作っていること。
そして、コミュニティである宮島の2つの名前で、地域との繋がりを表しているんです。

中央のもみじ紋は、なんと職人さんが1枚1枚本物の紅葉の葉をカップに貼り付ける独自の手法で手がけられているんです!
本物の紅葉の葉っぱを使ってるって、びっくりです!

ここだけのスターバックスが楽しめる

全国様々な場所で目にするスターバックスコーヒーですが、その土地に合わせて店舗やグッズが違うので色々な土地で訪れたくなりますよね!
宮島の厳島表参道店も、「フェリーに乗って行く唯一のスターバックス」として注目された店舗です。

広島のお土産としても、贈り物としてもぴったりなマグ。
ここでしか買えない限定品を、あなたも手に入れてみてはいかがでしょうか?

関連するおすすめの記事