わくわくが止まらん衣装選び♡このコツがあれば理想の1着に出会えるはず【連載4/7】 2022.06.04 くらし

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で、自治体が慎重な移動を呼びかけている場合があります。また、各施設や店舗が休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際は、自治体やお店・施設の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

わくわくが止まらん衣装選び♡このコツがあれば理想の1着に出会えるはず【連載4/7】

こんにちは!
ペコマガ編集長の、市川梅(@ume_ichikawa)です!

広島で挙げた結婚式を完全レポートの第4回をお届け。

今回は、結婚式準備期間で1番楽しかった衣装選びについて。
大満足した衣装選びのコツと、ヘアメイク打ち合わせのあれこれをご紹介します!

わっくわく♡衣装は何百着の中から選べた

(提供写真)

わたしが結婚式を挙げた「The South Harbor Resort(ザ・サウスハーバーリゾート)」では、指定の衣装屋さんからドレスや着物を選びます。

指定衣装店は6店舗!
各衣装店ともドレスも着物も何十着ってあるけん、選べる衣装の数は実質何百着!!

「そんなの悩むよ〜!」
「ドレス迷子って言葉よく聞くよ〜!」

というみなさま。
大丈夫!わたしはほぼ即決できました!

(提供写真)

まず、衣装店はそれぞれ得意なジャンルがあって、それによってある程度絞れるんよ。
サウスハーバーリゾートの担当の方が、結婚式のコンセプトとわたしの理想に合いそうな衣裳店を教えてくださって、わたしの場合3店全部回ってみました。

1つの結婚式での衣装は、全て同じ衣装店から借りるっていう決まりがあるんです。
ドレスの方がこだわりが強かったので、気に入ったドレスがある衣装店で着物を選ぶことにしたよ♪

ドレスと着物の優先順位を決めておくのが、1つ衣装選びのコツじゃと思う!

自分に似合う1着に出会えた!ドレス選びのコツ

ドレスを先に決めるぞー!ってことで、1店目に向かったのは「ウェディングワン
スタッフさんがとてもご親切&ドレスにお詳しい方で、幸せな初試着じゃった♡

もう楽しみで楽しみで仕方なかったよねー!
ドレスをたっくさんの中から選ぶの夢じゃったもんー♡!

絶対迷うって思っとったけんさ、しっかり自分の中で理想を具体的に決めてから行ったんよ。

    ドレス選びの前に決めておいたこと
  • 結婚式のコンセプトに合うものを考えておく
  • ドレスの形と質感を決めておく
  • こだわりをまとめておく

こうやって理想に辿り着いた!

結婚式のコンセプトに合うドレス

式場が決まってから、最初に考えたのが結婚式のコンセプトについて。
これに合うドレスじゃないと結婚式全体がチグハグになってしまうけえ、ここは1番に大切にしたよ!

NGポイントを決めとくっていう感じ!
わたしの場合コンセプトの中に「来てくださる皆様とのご縁を表したい」っていうのがあって、ここを考えると「ゲストが気を使わない衣装」っていうのが大事じゃなって考えたんよ。

例えば、胸元がガッツリ開いとるドレスはなし!
谷間が見えると、そこ気にならん?
わたしじゃったら、見たくなくても見てしまうんよ!笑

こうやってコンセプトに合った衣装を考えておくと、ドレスの種類が絞られたよ!

ドレスの形と質感で印象はガラリと変わる

コンセプトからある程度ドレスが絞られたら、次はそこから理想の形と質感を決めておきました。

形はプリンセスライン!
質感はツヤツヤなの!

わたしはもう最初からこの1択じゃったね。
こうなりたい!っていう理想の花嫁姿があって、正統派プリンセス〜!っていう感じの自分じゃったんよ!

形と質感によって受け取る印象が全然違うけえ、コンセプトが決まっとったら理想やイメージがなくても決めやすいはず♪

ゆずれないポイントを押さえておく

あとはゆずれんポイントを決めといたよ!
できるだけ理想とNGポイントがたくさん出せといた方が、そことすり合わせて探せば良いけえ見つけやすいと思うんよね!

何百着のも中から探すけえ、1着もないってことはないはず!

決めていったことに沿って選んで、ちょー気に入ったのがこのカラードレス!!
色はいっそ頭になかった色じゃったけど、夫が勧めてくれて着てみたらしっくりきて♡!

王道プリンセスではないけど、それ以外はかなり理想に近くって!
てかほんまかわいかった。

なんじゃけども、バチッとくる白のウエディングドレスには出会えず…
いったんこのカラードレスは押さえてもらっておいて、次の衣装店に向かったのです。

探しとったのはこれ!一目惚れで出会いました♡

2店目の衣装店では、白もカラーもぴったりのものには出会えず。
3店目に向かったのが「BRIDAL COSTUME NIJO

ここで!運命の出会いを果たしたのです!

ぜーんぶが理想系の白のウェディングドレス!
着た瞬間「これ!」ってなったよ!

全部が理想にはまってNGポイントなしで自分の体型にあったドレスは、まるでシンデレラのガラスの靴のようにバチッとくるんじゃわー!

カラードレスもね、

最高の理想系。
ほいでわたしに似合っている。(自画自賛)

白がTHE王道プリンセス!でもちょっと個性があってわたしっぽい!ってなっとったんよね。
カラードレスもそういう感じのがいいなーと思い付いたところにこの真っ赤な子よ。

念の為&こんな機会もうないと思って、理想とは違っても気になったものを他にも着てみたんじゃけども、

ドレスはかわいいんじゃけど、わたしにはしっくりこず。

やはり、コツにまとめたものに沿って決めたことで正解じゃった!
ビビってきたものがいいのよね〜!

柄の意味に惹かれて…♡着物選びのコツ

ドレスが決まったけん、同じ衣装店で着物を探したよ♪
着物は白無垢とか色打ち掛けとかある中で、色打ち掛けを着たくって!

着物って、想像以上に1着ずつがぜんっぜん違うんじゃね!?
同じような色味のものでも、柄の大きさだったり刺繍の仕方なんかで全く別物になる。

着物も、事前に理想を決めていったよ!

    着物選びの前に決めておいたこと
  • 色をある程度絞っておく
  • 和柄か洋柄か決めておく
  • 小柄か大柄か決めておく

着物はこうやって理想に辿り着いた

何色が自分に似合うじゃろう?

最初に色を決めておきました。
赤!とか青!とかってガッツリ絞る決め方ってよりは、色の系統を決めておいたよ♪

わたしは寒色よりも暖色の方が似合うタイプ。
じゃけえ暖色系ってのは絶対で、中でも朱色系が似合うなーって思っとってそういうのから選びました!

これはねえ、普段着もそうじゃけど成人式の後撮りで着た振袖の経験を大きく活かしました。
真っ赤ベースのと紫ベースのを着たんじゃけど、ビタっとハマっとる感じじゃなかったんよねえ写真を見返すと。
後撮り自体は大満足よ!じゃけど、振袖の可愛さだけじゃなくて「自分に似合うかどうか」を大事にすればよかったなっていうのは思っとってさ。
その反省が活かされた!

大きくは和柄か洋柄かで分けられる

色の系統が決まったら、柄ね!
大きくは和柄か洋柄かで分かれとるんよ。

わたしは断然和柄派で!
鶴とか松とか、日本の縁起物って感じの柄がよかったのです♡

洋柄じゃとバラが王道なんかな?
あとは、柄だけじゃなくて素材も洋なものもあるみたい!

柄の大きさでインパクトが変わる

柄の大きさでも印象がガラッと変わるよ!

この着物はさっきの着物よりも柄が大きめ。
バッと目に入るインパクトが強くなる感じがするよね!

柄の大きさによって、可愛らしい印象か綺麗な印象か決まる気がした♪
小柄は可愛らしい印象。
大柄は綺麗めな印象。
かな??

1番自分が綺麗に見える1着♡!

着物もばっちり!理想の1着に出会えましたー!

最後他の2着と迷っとったら、スタッフさんが柄の意味を教えてくださいました。
この着物にある鶴と駕籠(かご)の刺繍は、お祝いMAXのときに刺繍されるものなんじゃって!
他にも一緒に縁起物や永遠の象徴の柄なんかが入っとるって教えていただいて(実際はもっと詳しく)、柄の意味が素敵で決定!

迷ったら柄の意味で決めるの、ちょーありじゃと思う!

ほいで写真を撮ってもらったのを客観的に見てみても、これが1番わたしに似合っとると思えて花丸なのでありました。

ヘアメイク打ち合わせは2回で大満足!

衣装が決まったら、ヘアメイクの打ち合わせが合計2回ありました。

1回目はサウスハーバーリゾートの打ち合わせ会場でのヒアリング。
2回目は担当ヘアメイクさんのサロンでのリハーサル。

サウスハーバーリゾートでは、提携サロンからその人に合った担当さんを紹介していただきます。
わたしは「アトリエUN(アン)」の方にご担当いただくことに!

2回の打ち合わせで「これこれー!」っていうヘアメイクにしていただけました♡!

インスタを漁りに漁って自分の中のイメージを固めて、衣装同様理想とNGを合わせて伝えたよ!

抽象的な表現は伝わりにくい

伝えるときに意識したのは、できるだけイメージを写真で伝えること。

「ふんわりした感じで」「スタイリッシュな感じで」
こういう抽象的なワードでは、イメージを共有するのは難しいよね。

これがいい!これは嫌!っていう写真を保存しておいて、それを担当さんに見てもらいながら打ち合わせをしたことで、上手く理想が共有できたと思う!

色も画像で伝える

メイクの色も、口で色を伝えるんじゃなくて画像を見てもらうのがおすすめ!

普段髪の毛のカラーやサロンでネイルをされる方じゃと経験あると思うんじゃけど、色って口だけじゃ伝わらんのんよね。
そもそも人それぞれ見えとる色は違うけん、同じ色を見たとしても完璧に同じならんこともあるしね。

てことで、メイクの色も理想とNG画像をできるだけ多く共有することでイメージとの乖離を防げると思うのです!

髪質・肌質ケアにおすすめなのはこれ!

こちらはご注意点なんですけれども。
やっぱり1人1人髪質も肌質も違うけえ、理想とする写真のヘアメイクと同じにしてもらうことが難しいこともあるみたい。

できるだけ理想のヘアメイクにしてもらうために、当日までにヘアケアやスキンケアをし続けるのがおすすめです!

ヘアケアは週に2〜3回いいトリートメントでパックするといいと思う。
何回もブリーチし続けたロングヘアのわたしには、LAXの市販の1番高級なのが合っとった!

スキンケアは美容皮膚科に頼るのが1番じゃと思っている!
わたしは広島では湘南美容クリニックでレーザートーニングとイオン導入を受けました。
そして東京では品川スキンクリニックでレーザートーニングとイオン導入とケミカルピーリングを受けました。
これの理想は2週間に1回間隔で通うこと。

結婚式は他にもお金をかけたいところがたくさんあるよねえ!
じゃけども、可能な限りヘアケアとスキンケアにも投資するのがおすすめです!

コツを使って楽しく有意義な時間を♡

気付かれた方いらっしゃるかね?
衣装店では衣装選びの際、ヘアアレンジをしてくださってイメージしやすいようにしてくださるんよ〜♡
さらに、衣装に合わせてアクセサリーもイメージで着けていただけました!

本番のイメージじゃったり、合うアクセサリーの研究もできるけん嬉しかったし、なによりウキウキが止まらんかった♡

衣装選びは1回2時間までのところが多いみたい。
何回でも来店できるけど、その間にどんどん予約が埋まっていくけん、早く決めんにゃ気に入ったものを着られんってことになりかねん!
限られた時間の中で楽しく自分に合った衣装に出会えるように、今回シェアしたコツを参考にしてみてもらえると嬉しいです♪

そして、みなさま史上最高に素敵なヘアメイクで結婚式に臨めますように!

ペコマガ編集長の、うめでした!

連載をまとめて見るならこちら!

    ペコマガ人気記事ランキング