ペコマガがお届けする広島の注文住宅情報メディア「広島で家を建てるなら」

気をつけたほうが良い資料請求の注意点

まず知っておいて欲しい話

気をつけたほうが良い資料請求の注意点

この記事は 2021年05月25日 に公開した記事です。

こんにちは!
ペコマガ編集部の矢山先輩です!

まず、家づくりしたいな〜と思ったら何から始めますか?

少し前は、まず最初に住宅展示場に行かれる方が多かったんです。
今では、住宅展示場に行く前に事前にネットで情報収集される方が大半です。

方法としては、色んな住宅メーカーのHPを見たり、口コミ情報を探したりなどたくさんあります!
すると、気になる住宅メーカーが見つかりますよね。
そこから、次のステップとしては住宅メーカーの資料請求をされる方がいらっしゃいます。

そこで、気にして欲しいのが「資料請求」なんです。
資料請求することで、より詳しい情報が手に入るというメリットがあります。
ですが、反対にデメリットもありますので、詳しく説明します。

矢山先輩
元ハウスメーカー勤務で家のことならなんでも知っている。
家づくりが好きすぎて周りからマニアックな人と呼ばれている。
80年代の髪型を自慢げにモサくなびかせている。

サティコ
2014年にマイホームを注文住宅で建てる。
大した知識も持たず建てたため、少し後悔がある。
最近髪を明るくして「ハーフですか?」と言われ喜んでいる。

資料請求のメリットとデメリット

メリット

    メリット
  • 欲しいカタログが手に入る
  • 展示場に行かなくても良い
  • 住宅メーカーの詳しい情報が手に入る

資料請求をすると、気に入った住宅メーカーのカタログが手に入ります。
住宅展示場に行かなくても、ネットには載っていない詳しい情報などが知ることができます!

デメリット

    デメリット
  • 延々と営業電話・訪問が続く
  • 勝手に担当者が決まってしまう

デメリットとして知っておいて欲しいのが、「延々と営業電話・訪問が続く」ということです!
DMならまだ良いんですが、電話だと不都合な時もあります。

突然の訪問はもっと嫌ですよね。
時間帯を考えて来られると思うのですが、それは自分にとって都合の良い時間じゃない時もあります。

休みの日は自分や子供との時間が欲しいですし、気分が乗らない時もありますよね。

サティコ

サティコ

急に来られるのはほんとに嫌だなぁ。
すっぴんだったり、パジャマ姿だったり・・・
しかも、子供にご飯あげてる時や寝かしつけ中だと本当に困る!

もう一つ、知っておいて欲しいのが、「勝手に担当者が決まってしまう」ということです。
資料請求をしてしまうと、自分の知らないところでランダムに担当がついてしまいます。

しかも、資料請求の時に決まる担当は、優秀な担当者がつきにくいんです。
なぜかというと、優秀な担当者は、常に打ち合わせや部下のフォローなどで忙しくしています。

なので、資料請求をすると優秀な担当者ではない方が担当についてしまいます。

優秀な担当者に付いてもらう事は、家づくりにとって、とても重要です!

サティコ

サティコ

優秀な担当者が絶対いい!
でも、優秀な担当者ってどんな人なの?

優秀な担当者とは?

優秀な担当者がどういう人なのかも気になりますよね?
いろいろな担当者がいますが、担当者で次のようなことが決まってきます。

  • 自分のライフスタイルに合ったプラン
  • 見積もりの値下げ
  • 低金利な住宅ローンの案内
  • スムーズな打ち合わせ
  • 良い設計・インテリアコーディネーターの紹介

このように、担当者次第で家づくりの大事なことが決まります。

優秀な担当者とは、これらの事はもちろん家の事ならなんでも知っている方です!
提案力や知識のない方とは、打ち合わせもスムーズにいきません。

お客様の質問に対し、時間をかけずにすぐに返答できる担当者は、時間が無駄にならないし頼りになりますね。

サティコ

サティコ

初めてのことで、自分の知らないことばかりだから親身になってなんでも教えてくれて一緒に考えてくれる担当者がいいな。
そういう人が人気で優秀なんだろうな。

理想の家づくりは担当者が重要

資料請求をすると、メリットだけではなくデメリットもありますので、理解した上で家づくりを始めましょう。

優秀な担当者を紹介して欲しい方は、ペコマガが相談に乗りますよ!
家づくりでご相談のある方は、相談窓口までご連絡ください♪

みなさんにとって理想の家づくりができますように♪

注文住宅や暮らしに関する情報を発信中

広島市を中心として、広島県内の注文住宅を手がけるハウスメーカー・工務店のオススメ情報を掲載しています。広島の注文住宅を手がける大手ハウスメーカーや地元工務店などの特徴を分かりやすく、また建築事例なども掲載。価格や費用の相場比較や特徴の比較。興味があるハウスメーカー・工務店の「人気の担当者」をご紹介することも出来ます。実際に編集部スタッフが取材した生の実例からみなさんの理想の住まいを探して見て下さい。