• ペコマガTOP
  • 住まい
  • 注文住宅
  • 部屋の明るさと家族のことを考えた間取り!広島に注文住宅を建てた人の成功例

ペコマガがお届けする広島の注文住宅情報メディア「広島で家を建てるなら」

部屋の明るさと家族のことを考えた間取り!広島に注文住宅を建てた人の成功例

私の成功事例・失敗事例

部屋の明るさと家族のことを考えた間取り!広島に注文住宅を建てた人の成功例

この記事は 2021年01月14日 に公開した記事です。

こんにちは!
ペコマガ編集部の、さっちゃん(@m.nene521)です。

一生に一度しか建てないであろう、注文住宅。
失敗したくない!成功したい!と思っている人は多いはず。
そこで、実際に広島に注文住宅を建てたKさんに話を聞きに来ました!

今回は、Kさんが満足している間取りについてご紹介します!
ご紹介の前に、Kさんが間取りを考える際に意識したことがこちらです。

    Kさんが間取りで意識したこと
  • プライベート空間を大事にできるようにする
  • 自然光が入る家にする
  • ラクに家事ができるようにする
  • 自宅で仕事をしやすいようにする

これらを意識し間取りを考えたことで、住んでみて満足されている間取りのポイントが多いそう!

それでは、ご紹介していきます!

リビングは2階に!周りを気にせず採光を取り入れる

Kさんが間取りでこだわったところはどこでしょうか?

Kさん

Kさん

リビングを2階にしたところです。
うちは周りに住宅が多い土地なんですが…
人目を気にして生活するのが嫌なので、リビングを2階にしました。

Kさんは1日で1番多く生活するのがリビングダイニングなんだそう。
なるほど!リビングが家の中で1番過ごしやすい場所になるのがイイですよね。

Kさん

Kさん

リビングが2階だと、通る人も隣の家も気にならないです。
また、光もたくさん入るので過ごしやすいスペースになっています。

たしかに、Kさん宅のリビングは吹き抜けになっていて、光がたくさん入ってて気持ちいいです!

暗い部屋だと運気も下がるそうだから、自然光が入るかは大事ですね!

家事動線を考えた間取りの決め方

他にこだわった間取りはありますか?

Kさん

Kさん

とにかくラクに家事をしたくて、家事動線の間取りをいろいろと考えました。

私の家も家事動線考えて建てたはずだけど、住んでみると難しくて・・・
しかしKさん宅は、理想の家事動線でした。

Kさん

Kさん

ワンフロアに家事動線が揃っていると、ラクだと分かりました!
なので「食事→お風呂→洗濯回す→干す→畳む・アイロン→片付ける」を2階で全てできるようにしました。

Kさん宅の2階には、リビングダイニングの他にお風呂場とベランダがあります。

なるほど!これは家事をする方には便利ですね!

ちなみにKさんは、ダイニングテーブルでアイロンがけをするようです。
アイロン台買わずに済むし、置くところに困らないのでコレはおすすめだなと思いました。

玄関は用途で2つに分けて風水を取り入れる

玄関位置の決め方は風水を参考に!

Kさん

Kさん

家を建てるとなって、まず一番最初に最初にこだわったのが風水なんです。

おぉ!風水とは全く気にしたことがなかった私。
風水の話に興味津々。

Kさん

Kさん

運気アップのために、玄関位置を考えました。

その話を聞き「風水 間取り 玄関」で検索。
なるほど、東向き・東南向き・南向きの玄関がいいのか!

Kさん

Kさん

ハウスメーカーから提案された玄関の位置と、風水でいいとされる玄関の位置は違ったのですが、希望を伝えるとすぐに変更してくださいました。

気になったことはなんでも担当者に相談してみるのがいいですね!

家にお店があるため玄関を2つに

Kさん

Kさん

うちは自宅の一角をお店にしようと考えたので、自宅用とお店用と玄関を分けました。

確かに!これだと、お客様に生活感を感じさせることなく良いですね。

Kさん

Kさん

自宅の玄関って、子どもがいると靴とかちらかりやすいから・・・

子どもが学校から帰ってきても、お客様に鉢合わせすることもないですね。

プライベートをお客様に見られることもなく、お客様に気を遣わせることもないので、玄関2つは家族もお客様も過ごしやすい間取りですね。

収納を一度シミュレーションし、スペースは小さく多く

お子さんがいらっしゃると、物が多くなりがちですよね・・

Kさん

Kさん

そうなんですよね。
物が散らかるのが嫌だから、収納をたくさん作りました。

これは誰もがそうしたいと思います!
Kさん宅は、それだけじゃなかったんです。

Kさん

Kさん

でも部屋が狭くなるのは嫌だったから、ファミリークローゼットはやめてただのクローゼットにしたんです。

ファミリークローゼットとは、家族全員の衣類を収納するための大きなクローゼットのことです。
ウォークインとウォークスルーの2タイプがあります。

すごい納得しました!ウォークインだと歩くスペースが必要になりますしね。
これだと部屋を広く作れます。

おすすめ!誰もが願うこだわりの明るい家庭の間取り

Kさんは間取りにとても満足されていて、どれも真似したくなりました!

特に家事動線は、自宅を再度作り直したくなるほどです。
実際には無理ですが・・・

また、自宅に店舗を併設したいと考えてらっしゃる方には、玄関を分けた間取りを1度シミュレーションしてみてほしいなと思いました!

間取りの決め方は人それぞれなので、優先順位を決めると進みやすいですね!

注文住宅や暮らしに関する情報を発信中

広島市を中心として、広島県内の注文住宅を手がけるハウスメーカー・工務店のオススメ情報を掲載しています。広島の注文住宅を手がける大手ハウスメーカーや地元工務店などの特徴を分かりやすく、また建築事例なども掲載。価格や費用の相場比較や特徴の比較。興味があるハウスメーカー・工務店の「人気の担当者」をご紹介することも出来ます。実際に編集部スタッフが取材した生の実例からみなさんの理想の住まいを探して見て下さい。