くまさん最中をトッピング♡旬月神楽のかき氷は細部までこだわった一品! 2022.08.13 おいしいスイーツ

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で、自治体が慎重な移動を呼びかけている場合があります。また、各施設や店舗が休業・営業時間が短縮されている場合があります。お出かけの際は、自治体やお店・施設の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

くまさん最中をトッピング♡旬月神楽のかき氷は細部までこだわった一品!

旬月神楽 白島工房 広島市中区白島中町4-16 TEL.082-512-3288 /営業時間.9:00〜17:00(LO16:30) /店休日.火曜日 /駐車場.4台

こんにちは!うららです。
今日は、白島にある和菓子屋さん「旬月神楽 白島工房」さんをご紹介します。
可愛いかき氷が食べれると聞いてワクワクしてます!

旬月神楽 白島工房の行き方

  • アストラムラインの白島駅を出発!
  • 東出口に出たら「ひらやま眼科」さんのある角を右折します
  • しばらく歩くと到着!

和菓子を好きになるきっかけに

お店に入るとまず目に飛び込んでくるのがどら焼きをはじめとした和菓子たち!
旬月神楽さんといえば、こちらのどら焼きが人気の商品なんです。

ショーケースには上生菓子やゼリーなどがずらり。
夏には期間限定で「かき氷バー」も登場します!

どら焼きの実演台に注目!

お店の奥にはこんなスペースが。

実はこちら、実演台なんだそう!

板の下には鉄板があって、目の前でどら焼きを焼いてもらえるんです!※不定期
たくさん引っかかってるのは焼印ですね。いろんな種類があるんだなあ。

和菓子を作ってるところをこんなに近くで見れるってなかなかないですよね!

季節に沿った和菓子で四季を感じてほしい

旬月神楽の“旬月”は、季節の旬のものを使った和菓子を食べて四季を感じてほしい、という意味があるんだそう。
“神楽”は踊りの神楽…ではなく!店主さんが修行されたお店が東京の神楽坂にあったことから「神楽」を使われてるんです!

和菓子って昔ながらなイメージがあるけど、常に新しいものを考えられていて、ひとつひとつ材料にもこだわった和菓子づくりをされているそう。
オーソドックスな和菓子をより美味しく、若い方でも楽しんでほしい!という思いが込められているんです♡

白島工房限定!季節を感じるかき氷をいただきます!

旬月神楽の1号店は庚午にあるのですが、そちらは和菓子の販売のみ。
イートインができるのは、こちらの白島工房だけなんです!

店内はカウンターが5席と4人掛けのテーブル席が1つ。
取材時も常に椅子が埋まっているほどの人気でした!!

今の時期、お店に訪れた多くの方が注文するのが「かき氷」。
かき氷を入口にして、若い方にも和菓子の魅力を伝えたい、との思いでかき氷をはじめられたそうです。

ピスタチオ生苺ミルク 1,310円

中でも人気なのがこちらの「ピスタチオ生苺ミルク」♡
見た目にも涼しげでピスタチオのグリーンが鮮やかですね〜!

こちらは自分でトッピングしていくスタイル!
食べる前から楽しいです。

くまさんの形をした最中、可愛いです。
和菓子屋さんらしさが出てる!

香川県の銘菓「おいり」もトッピングして…

完成〜〜〜!!

まるでお花がたくさん咲いた森にくまさんが座っているようです。
ずっと見ていたいですが、こうしている間にも溶けてしまうので食べていきたいと思います。

いただきます!

!!!!

美味しい〜〜!

氷がふわっふわで、たくさん食べても頭がキーンとならないやつです。
旬月神楽では日光の松月氷室の天然氷を使用しているそうで、松月氷室の天然氷を味わえるのはなんと広島ではここだけ!
かき氷をスタートさせるときに、日光まで行って交渉されたんだとか…!

店主さんのこだわりを感じます。

くまさんの最中にかき氷を乗せて…

最中サクサク!
あんこだけじゃなくてかき氷とも合うんですね〜。

ピスタチオは超高級なピスタチオペーストを使用されていて、ひと口食べるだけでピスタチオの香りが口中に広がります…♡

どんどん食べ進めていくと、

中からいちごが♡

混ぜていくとまた味わいが変わって楽しいです。

幸せです。

旬月神楽のメニューには「お子様氷」というのがありまして、お子様に限り全てのメニューを小さめサイズでいただけるんです!
こんなにたくさん食べきれないな〜というお子様はぜひこちらを頼んでみてくださいね。
ちなみにお子様にはスタンダードな「いちご」が人気なんだそうですよ♡

夏だけのお楽しみをぜひ一度味わってみて!

土日は混み合う時間も多いので、確実に食べたい方は午前中がおすすめです!
混む場合は整理券を配ることもあるそうなので、お店に行く前にSNSなどでチェックしてみてください。

取材をしていると、かき氷を食べたお客さんが他の和菓子を買って帰る姿も多く見られました。
私もちゃっかりどら焼きを買って帰りました!笑

普段あまり和菓子を食べる機会がない、という方もここで和菓子の世界と触れ合うことができるのが魅力の一つなんだな〜と感じました!
今だけの美味しいかき氷、ぜひお店で味わってみてください!

ペコマガ編集部のうららでした!

広島かき氷の特集記事もあるよ!

    ペコマガ人気記事ランキング