コロンとした見た目にキュン♡「CUMONIWA」の生ソフトクリームパフェ

コロンとした見た目にキュン♡「CUMONIWA」の生ソフトクリームパフェ

生クリーム専門店 CUMONIWA 広島市中区三川町5-15-3階 /営業時間.11:30^18:30(L.O.18:00) /店休日.月曜日・ほか不定休 /たばこ.完全禁煙

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは!ちゃこ(@chako_peco)です!
今回は、広島の生クリーム専門店「CUMONIWA」さんをご紹介します!

クモニワへの行き方

まずは広島パルコ前からスタート!
パルコを背にして並木通りを進みます。

まっすぐ進んで〜

ヴィヴィアンウエストウッドが見えたら、その角を左に曲がります!

少し歩くと、右手に看板が見えてきます!

到着です!
こちらのビルの3階へ登ります!

階段でもエレベーターでもいけるけど、エレベーターで行こーっと。

3階を押して〜

降りたら右手に扉が見えます!

生クリーム専門店 CUMONIWA 広島市中区三川町5-15-3階 /営業時間.11:30^18:30(L.O.18:00) /店休日.月曜日・ほか不定休 /たばこ.完全禁煙

シンプルでおちつく店内

コンクリートの壁とウッド調のインテリアがなんともおしゃれな店内。

隠れ家的な雰囲気も人気の秘密!

生クリームをはじめ「白」のスイーツを中心に扱うお店のロゴは「雲」をモチーフにしたもの。

壁に描かれた青色のロゴは思わず写真を撮りたくなる可愛さです!

席数は12席。
カウンターの席ばかりなので、お一人様でも来店しやすいのが嬉しいポイント♪

客層も幅広く、若い女性から年配の方、主婦に男子高校生など年代・性別問わず来られるそう!

入ってすぐのカウンターで注文と支払いを済ませたら、席に座って待ちます。

いろいろな世代に愛される生クリームスイーツ、とっても楽しみ♪

おすすめの生ソフトクリームパフェをいただきます!

生ソフトクリームパフェ 
800円(税別)

カップに入っているので、テイクアウトも可能!
袋町公園で休憩しながら食べるのもよさそう。

ショートケーキをイメージして作られたパフェだそうで、ソフトクリームの上にはいちごのパウダーがかかっています。

かわいい…!

ソフトクリームのコロンと丸い感じとか!
白くてほわほわな感じとか!

ピンクのいちごパウダーもキュンポイント♡

可愛さをすばやく写真に納めたら、溶けないうちにいただきます!

まずは一番上のソフトクリームから。

ほわほわした見た目ですが、すくった感じはしっかりめ。

ぱくっと。

これは!ミルク感がとても強い!
牛乳の風味をしっかりと感じます。

そして、驚くのは後味のさっぱり感。
濃厚でミルキーなのに、後味はすっきり!

ミルク感の強い低温殺菌の牛乳を使用し、
試行錯誤しながらやっとたどり着いた食べ心地なんだとか。


雲のようにふわんと軽い食べ心地に感動!

ソフトクリームの下には自家製パンナコッタと、こだわりの生クリームが。

生クリームはソフトクリームよりもさらに濃厚。

濃厚だけど軽く食べられる不思議な生クリーム!食べる手が止まりませんでした。



食べ進めていくと、スポンジが登場。

上のクリームたちと一緒に食べると…

お口の中でショートケーキが完成!

完成度の高さに感動しましたので、みなさんにもぜひ上から下までまるっと味わっていただきたい!

一番下には砕いたコーンが。

ソフトクリームパフェならでは。珍しい!

軽めのざくざく食感が楽しめます♪

いろいろな食感を楽しめる生ソフトクリームパフェ♪

生クリーム好きはもちろん、甘いものはたくさん食べられない…という方でもすっきり食べられるなと感じました。

あっという間に完食!

ごちそうさまでした。

ヒロシマブローチがお土産にも人気♡

ヒロシマブローチ 540円

レジの横にある、動物みたいなかわいいブローチは広島県の形
ぱっと見ただけでは「広島」とはわからない不思議な形がおしゃれですよね♡

広島愛あふれるブローチはお土産にも良い!


暑くなるこれからの季節、ぜひCUMONIWAさんで冷たいスイーツを楽しんで♪

以上、ペコマガ編集部のちゃこでした!

関連するおすすめの記事