尾道で必ず立ち寄りたい!パン屋航路の絶品カレーパンに舌鼓♡

尾道で必ず立ち寄りたい!パン屋航路の絶品カレーパンに舌鼓♡

パン屋航路 尾道市土堂1丁目3-31 /TEL.0848-22-8856 /営業時間.7:00〜売り切れ次第終了 /店休日.木曜・金曜

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは、みくに(@mikuniyuri)です。
今日は広島市内から少し足をのばして、尾道にやってきました!

尾道本通り商店街の中にある、大人気のパン屋さん「パン屋航路」を紹介します。

パン屋航路 尾道市土堂1丁目3-31 /TEL.0848-22-8856 /営業時間.7:00〜売り切れ次第終了 /店休日.木曜・金曜

焼きたてのパンの匂いにつられてたくさんの人が集まってくる

こぢんまりとした店内は、焼きたてのパンの匂いでいっぱい。
お店の外にいてもいい香りが漂ってきます。

こ。。これは……!!!!!

ベーグル!!!


そうなんです。
実は、パン屋航路さんは以前ペコマガでも紹介したベーグル専門店「ワイルドマンベーグル」の1号店。
こちらにも美味しそうなベーグルが並んでいました。

ベーグル以外にも美味しそうなパンがたくさん並んでいます。

鉄板のあんバターはころんとした形が可愛い小さめサイズのパン。
なんだか口を開けた顔に見えてきました…かわいい…。

お惣菜パンもたくさん。

お店の奥がパン工場になっているので、焼きたてがすぐに店頭に出てきます。

「焼きたてでーす!」という声を聞くと、自然と手が伸びてしまいます。

パンだけではなくキッシュもあります。
朝ごはんにも良さそうですね〜。

パン屋さんのキッシュってめちゃくちゃ美味しいもんな。。

どれもこれも美味しそうだけど…

実は今回のお目当てはこちら。

カレーパンです!

カレーパン
¥200(税込)

人気商品なので1家族3つまで。

しかも取材時はちょうど揚げたてがありました〜!!うれしい!

しっかりした見た目ですが、持つと柔らかい。

気をつけてトレーに乗せます。

ああ…おいしそう。

実は、私パン屋航路さんに来るのは2回目。
前回食べたカレーパンの味が忘れられなくて、またまたやってきてしまったのです。

早速いただきます!

お店の外にはベンチがあるので、早速こちらでいただきます。

熱々の揚げたてカレーパン。

猫舌だからちょっと怖いけど…
いただきますっ!

食べると、ザクっという音が。
自家製の粗めのパン粉を使っているので、パンのザクザク感を楽しめるカレーパンになっているんだとか!

かじりつくと、中から湯気がふわあ〜〜っと出てきます(つまり熱々です)!

その湯気と一緒に出て来るのがカレーのいい香り。
コクがあってスパイシーだけど辛すぎないカレーがパンとの相性抜群です。

実は、パン屋航路のカレーパンに使われているカレーは自家製。
玉ねぎや人参、セロリなどをじっくり煮込んで作るソフリットから作っているんです。
なんと5〜6時間も煮込んむんだそうです!

カレーに使う牛すじも3回ゆでこぼして炊いているのだとか。

カレーパンに対するこだわりが半端じゃないんです…

お店の外にいると、野菜を煮込んだいい香りがしてきます。
「パン屋さんなのになんでこの匂い…?」と思ってしまうのですが、このカレーだったんですね〜

お家に帰って食べるときは、トースターで温め直すと美味しくいただけます。
(レンジよりトースターがおすすめだそうです)

尾道に行ったらぜひ食べていただきたいカレーパンでした♡