広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ

「米粉パン工房 源-Gen-」の広島県産の米粉使用ふわっふわパンをレポート! 2020.11.23 おいしいパン

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。おでかけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

「米粉パン工房 源-Gen-」の広島県産の米粉使用ふわっふわパンをレポート!

米粉パン工房 源 −Gen− 広島市西区中広町2丁目24−5 TEL.082-208-5510 /営業時間.9:00〜17:00 /店休日.お盆、正月休み /駐車場.3台(No.5,6,7)

こんにちは!
ペコマガ編集部の 舛井奈美香(@himachan0407)です。

今日紹介するパン屋さんは、パンはパンでも米粉パン!のお店。

実は前から何度か訪れたことのあるお店で、来るのは久しぶりなので楽しみ♪
米粉のもっちり食感がたまらんのんよねぇ。

では、行ってみましょう!!

広島県産の米粉を使った米粉パン

「米粉パン工房 源」は、2017年にオープンした米粉パンのお店。
広島市西区商工センターにある増田製粉株式会社が製造販売をしています。

広島県産の米粉をメインに使用し作られたパンが、毎日80〜90種類ほど並ぶそう。

源のほとんどのパンは米粉80%、グルテン20%が使用されています。
フランスパンなどのハード系パンは米粉が50%と、商品によって割合が違いますが、ポップに書いてあるので参考にしてみてください!

パンの種類は幅広く、全部に米粉が使われてるっていうのが驚き!

小麦粉で作るパンはほぼ米粉に代用可能ってことなんですねぇ。

お惣菜パンも盛りだくさん!
取材に行ったのがお昼前でしたが、たくさんのお客さんがパンを買っていかれてました♪
お店の方に聞くと、カゴいっぱい買ってかれる方が多いんだとか‥

米粉パンのお店って広島でも多くはないから、たしかに行ったらたくさん買いたくなるの分かります♡

人気のブリオッシュ生地を使った食パンでフルーツをサンドしたパン。
もう少ししたら1番人気のいちごサンドが始まるみたい!

結構大きくて食べごたえありそう◎

また、お子さんが喜びそうなパンも!
小ぶりで食べやすそう♪

源のパンは、色々な種類を食べてもらいたいという想いから、全体的に小ぶりに作られているそうですよ。
ぜひ色んな種類を買って食べ比べてみてください♡

アレルギー対応!グルテン不使用の米粉パン

こちらはグルテンを使わず、米粉100%で作られた「米粉角食パン」
オープン当初はなかった商品ですが「米粉100%のパンがないか」という問い合わせもあったことから開発された商品です。
見た目は小ぶりですが、ずっしり中身がつまった食パン。

小麦アレルギーの方が、この商品を求めて遠方からも訪れるそうですよ!
(注:この商品の製造場所では、小麦粉を使用した商品も製造されています。)

しかも驚きなのが、食パンだけでなくグルテン不使用の菓子パンや惣菜パンもあるんです!

「アレルギーの方も家族みんなで同じ食事を食べられるといいですよね。」とお話してくださった、代表の増田さん。
確かに、アレルギーであっても米粉を使うことで、みんなで一緒に美味しいものを食べるという幸せが感じられるって素敵だなと思いました!

家でも簡単に米粉パン(グルテン不使用の)を作ることができる商品も開発中とのことです。

また、店内では自社で作られた米粉、もち粉、きなこなどの販売もされています。

右上の商品は特定原材料7品目不使用、グルテンフリーのカレールー。
こちらも自社で作られた商品だそうです!

その他、お店でも実際に使っているアレルギー対応の調味料などもありましたよ!
さらに、米粉を使った独自のレシピも配布されています!
米粉を買ってもどう使っていいか分からなくても、レシピを見ればきっと身近に感じられるはずです♪

「今はまだ数は多くはないですが、これからはパン以外の米粉を使った商品も増やしていきたい」とおっしゃっていました。

おすすめを実食レポート!!

いつもに増して、前置きが長くなっちゃいましたが、しっかりおすすめ商品を選び実食レポートしたいと思います!!

グルテン不使用の“米粉角食”

米粉角食パン ハーフ 450円(税別)※広島県産米粉100%使用

先程紹介した、グルテン不使用の「米粉角食パン」
広島県産の米粉を100%使用して作られています。
サイズは少し小さめ。
ですが、重量はずっしりとしていますよ。

カットしてみると、断面は真っ白!
お米を炊き釜を開けた瞬間を思い返しちゃうほど、さすが米粉でできてるだけあります笑

近くで見るとより分かるかな?
みっちり詰まった生地。

持っただけで分かるすごい弾力!

もーっちりとちぎれていくのが手に伝わる‥

わー!!
これまでの米粉食パンとは全然違う!
ほんっとうにもっちり!!
で水分もすごい、しっとりしてる!
ほんのり甘くて噛むと優しい甘みが口いっぱい広がります。
おーいしい♡

今回はそのままいただきましたが、こちらの食パンは軽くトーストして食べることを推奨されているそうです!
そうすると、外はカリっ、中はもっちり仕上がるそう♡
2つの食感が楽しめるので、ぜひトースト試してみてくださいね!

ブリオッシュ生地を使ったふんわり“あんぱん”

ブリオッシュ小倉あんぱん 170円(税別)※広島県産米粉80%使用

こちらの「ブリオッシュ小倉あんぱん」は、通常のあんぱんとは違いブリオッシュ生地を使っています。
ブリオッシュとは、バター、卵、砂糖を生地にたっぷり使って作られるフランス発祥の伝統的なパンのこと。
米粉は広島県産のものを80%使用。

そしてこの形もポイントの一つなんですが、一つずつ型に入れて、丁寧に作られています!
この型に入れることである特徴があるのですが、それが‥

めちゃくちゃ柔らかいこと!
型に入れて作ることでこの柔らかさが実現したんだとか。

これ、あんぱんの柔らかさじゃないよ、シュークリームとかの柔らかさだよ!!

中にはつぶあんがぎっしり!! 

でこれがね、

めっちゃおいしー♡♡

こんなふわっふわなあんぱん初めて食べたよ。
食べたらこの笑顔の意味が分かるはず!

緑茶と一緒に、おこたに入って食べたいパンですね♪

とろける食感が美味しい“グラタンパン”

じゃがいもとブロッコリーのグラタン 180円(税別)※広島県産米粉80%使用

色鮮やかなお惣菜パン「じゃがいもとブロッコリーのグラタン」

じゃがいもとブロッコリーをミートソースであえ、その上からチーズをかけて焼かれています。
これも広島県産の米粉を80%使用して作られていますよ。

これまた持つとめっちゃ柔らか!!
少し温めていただきます♪

すると、チーズがとろ〜んってなるんですよ。
はぁしあわせ♡

わぁぁぁ、おいし。
パンも含めてとろんとろん。
これ、飲めるパンです。
中の具材もしっかり目の大きさで野菜の食感も楽しめます♪

「米粉の可能性を広げたい」

もともとはお米なので、和食材にも洋食材にも合う米粉。
米粉パンを通じて、米粉をより身近に感じてもらいたいという想いで、米粉パンの可能性を現在も追い求めています。

これからはパンだけでなく、米粉を使った他の商品が発売されるのも楽しみですね♪

    ペコマガ人気記事ランキング

  1. これぞ眼福♡六感チョコレートで初めての感動チョコレートを堪能...
  2. 十日市にある低糖質専門店「HAPPY DAY」で食事もスイー...
  3. 2020年5月広島駅近くにオープン!色鮮やかなパン屋「ベーカ...
  4. カカオの奥深さに触れる。江波のチョコレート専門店リタルダンド
  5. 広島でウィーンの味を。東雲のケーキ&パン屋さん「ブリュッケ」...
  6. 広島で話題!グラマーペインの人気パンランキングTOP3!
  7. カカオ果の和×チョコレートな、スイーツの芸術をご紹介♡!
  8. 広島のチョコレート専門店マルコショコラトリーで聞いた人気商品...
  9. 巨大な鬼がいる江田島の「豆ヶ島」!盛り放題の豆乳ソフトクリー...
  10. 五感を刺激!UNIONのいちごたっぷりブリュレパフェは満足感...