広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ

西区楠木町「日日花」で”やせうま”だんご汁とおはぎをいただきます! 2020.09.10 おいしいランチ

この記事は に修正・更新した記事です。 お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間が短縮されている場合があります。おでかけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報をご確認ください。

西区楠木町「日日花」で”やせうま”だんご汁とおはぎをいただきます!

日日花 広島市西区楠木町3丁目16−1 TEL.082-836-3610 /営業時間.11:00〜19:00 /店休日.不定休(Instagramで要確認) /駐車場.無し

こんにちは!
ペコマガ編集長の、市川梅(@umepecomag)です!

今回はねえ、大分の郷土料理”やせうま”とおやつが美味しい「日日花(にちにちか)」をご紹介するよー!

わたしはすでに日日花のとりこ…♡

日日花への行き方

  • 横川駅南口から出発します
  • バッケンモーツァルトの前を通り左へ進みます
  • 交差点を真っすぐ進みます
  • 長浜ラーメンの手前の横断歩道を左に曲がります
  • 高架下を通り真っすぐ進み
  • 左手にあります!黄さん家の横です到着です!

いろんな積み重ねを大切に…想いが詰まったあったかいお店

「日日花」っていうお店の名前、その由来が素敵じゃけえシェアさせてね。

オーナー 河本さん

オーナー 河本さん

日日花は日々草の別名で『積み重ね』『青春の思い出』という意味があるんです。

楽しい思い出、いろんな経験や出会いの積み重ねから、広島で思い出の味を伝えたいと思うようになりました。だから、この大好きな花の名前を使いたかったんです。

なんと素敵な…

オーナー 河本さん

オーナー 河本さん

他にも、お客様が美味しいと喜んでくれたり、日日花で過ごす時間や人との思い出がひとつふたつとつみかさなるといいなぁという意味もあります。

ね。素敵じゃろう。
河本さんのお人柄もよく伝わるお店の名前の由来…♡

店内はカウンター席とテーブル席で13席あります。

明るい木の雰囲気がとっても落ち着く。

ずっとおりたくなってしまうような、2人がけの席もあるよ♪

サラリーマン、カップルや女性グループ、子連れのママなど幅広いお客様がいらっしゃるそうで、明るくって入りやすい雰囲気!

小さいお子様を連れた方が食べに行くところって限られてしまうと思うんじゃけど…日日花では子連れの方も歓迎だそうじゃけえ、みんなで来られるのが嬉しいよねえ♡

”やせうま”だんご汁と二色おはぎをいただきます!

オーナー 河本さん

こちら、日日花オーナーの河本さんです!気さくで明るいお人柄♡

河本さんは学生時代に、大阪の飲食店でアルバイトをされとったそうで。
そこで出されとったのが今回ご紹介する”やせうま”だんご汁なんじゃって!

やせうま…?ってなるよねえ。

やせうまとは
大分の郷土料理で、小麦から作る麺のこと!
名前の由来は、その昔大分におった乳母”八瀬(やせ)”さんが作るこの麺をきなこと和えたうまいおやつから”やせうま”っていう名前がついたそうな。
「やせうまだんご汁」はアルバイト時代のお店からの暖簾分けで提供している料理。

こういうことなんじゃってー!
大阪のお店のこの味が忘れられんくって『地元広島で伝えたい!』と日日花を始められたそう!

豚肉だんご汁

豚肉だんご汁 800円(税込)

河本さんの思い出の味、お店の名前にもある”やせうま”という麺が入った豚肉だんご汁から、

ひゃー♡いただきます!

ポイントがね!一緒に出される柚子胡椒を、食べる直前に入れて混ぜること!

これがたまらなく…

ん〜♡おいぴ〜〜〜♡!

やっぱしおいしい!
酒粕が入って、すこしとろみのある濃厚なお味噌のスープ…
もちもち食感なやせうま…

調味料、どんこしいたけは大分のものを使われとるそう!

初めて食べたときからファンになりました…♡
どんこしいたけって、大分が生産量日本一らしいよ!

高菜炒めと白米がセットで付いてくるけえ、

今度はそれを一緒に!

食べる!!はい!たぶんご想像どおりよ!
相性抜群!

九州の文化ということで、高菜炒めもいっしょに出されとるんじゃって!

白米は吉田町の島中さんが作られたお米だそう。
他にもね、定食やスイーツに使われる卵は北広島町のファームbuffoさん。
お野菜は世羅の吉宗農園さん。

日日花のお料理には、広島の食材がふんだんに使われとるよ!

雑穀もちの二色おはぎ

雑穀もちの二色おはぎ 300円(税込)

おはぎがまたねえ、おいしいんよー!

あんこに包まれた雑穀もちのおはぎと、雑穀もちの中にあんこが入ってきなこがまぶされたおはぎ。

ん〜!幸せ♡

たまらんおいしさじゃけえ、おはぎも是非食べてみてほしいなー!

あんこの甘さが控えめで優しいお味。
こがしきなこのコクとも合う合う!!

でね。初めて来たときに感動したのはこの子との食べ合わせよ。

塩昆布!!!

この塩昆布がいい仕事するんよー!
おはぎを食べたあとに塩昆布をちょびっとね!

ひひ〜♡おいしいんですよねこれが〜!って河本さんに話しかけてしまうほどの美味しさ。

最高。

ごちそうさまでした!

お持ち帰りもOK!

お店の外から見えるところに、お持ち帰りの案内があるよ!

今回ご紹介した豚肉だんご汁、おはぎともにお持ち帰りOK!
お家でもゆっくり味わえるよ!

売り切れ次第終了&予約はできんけえ、そこだけご注意くださいませ!

心も体もほくほく♡日日花でいろんな積み重なりを楽しもう♡

大通りから少し離れた場所にあって、くつろぎの時間を過ごせる日日花。

みなさまにも、ここでお友達や家族、会社の方との時間と思い出を積み重ねてほしいなー♡

終始おいしさににやけるわたし、ペコマガ編集長のうめでした!

    ペコマガ人気記事ランキング

  1. 白島にあるGOHANYA TSUKUSHIで日本一のお米と本...
  2. 広島で話題!グラマーペインの人気パンランキングTOP3!
  3. これぞ眼福♡六感チョコレートで初めての感動チョコレートを堪能...
  4. 行列必至!高級食パン専門店“考えた人すごいわ”の食パンを食べ...
  5. 五感を刺激!UNIONのいちごたっぷりブリュレパフェは満足感...
  6. 袋町でヘルシーランチ♡LAVE(リブ)は女子会にもおすすめ!
  7. 宇品のフレックスギャラリーでおかずが選べるランチを食べてきた...
  8. 2020年8月に新しく生まれ変わった 「広島アンデルセン」 ...
  9. カカオの奥深さに触れる。江波のチョコレート専門店リタルダンド
  10. 西区楠木町「日日花」で”やせうま”だんご汁とおはぎをいただき...