広島初!カヌレ専門店「立町カヌレ」を徹底レポート!

広島初!カヌレ専門店「立町カヌレ」を徹底レポート!

立町カヌレ 広島市中区立町6-7 /TEL.082-259-3250 /営業時間.10:00〜19:00 /店休日.月曜日

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは〜〜!!
高野彩香ですっ!


立町カヌレまでの行き方

今日は本通りからスタートするよ〜!


まずはローソンの角を、広島パルコを背中にして右に曲がります!


どんどん進んで〜!


「南大門」さんの角を右に曲がるよ〜


到着!!
今日ご紹介するカヌレ専門店「立町カヌレ」さんです!



立町カヌレ 広島市中区立町6-7 /TEL.082-259-3250 /営業時間.10:00〜19:00 /店休日.月曜日


どこを見てもかわいい…!

立町カヌレさんは広島初のカヌレ専門店。
毎日行列ができるほどの人気店なんです!

白を貴重とした清潔感あふれる店内


店内に入ると、天井も壁も床も白!
とっても明るくて上品な空間。

これはカヌレが茶色のお菓子なので、よく映えるようにと考えられているんだとか!


そしてショーケースにはずらりとカヌレが並んでいます!
可愛い!可愛いを連呼してしまう!!!

2017年12月にオープンした「立町カヌレ」は、カヌレ好きのスタッフの方がきっかけで始まったのだとか。
カヌレに使うフルーツなどは広島県産のものを使うなどのこだわりが詰まっています!


どれにしようか迷っちゃうね〜…


どれも美味しそうだし…


うーん…これもいいな〜…


立町カヌレのスタッフさんおすすめのカヌレをいただきます!


散々迷った挙句、詰め合わせセットをいただきました!(選べなかった)


店内にイートインスペースはないので、持ち帰りになりますが、このような詰め合わせセットもあるのでお土産や差し入れにも便利です。


箱に入った姿もまた可愛い。

まずは定番!カヌレをいただきます。


カヌレ 250円(税別)

まずはやっぱりオーソドックスなカヌレから。


切ってみると…


ぱっかーん!
見ただけでしっとり感が伝わる。


実は、私カヌレ初体験。
どんな味なんだろう…


いただきま〜す!


ん…??


えっ!!!美味しいんだけど!!なにこれ!
初めて食べるけど、思ってたよりしっとりしてる。

しっとりというより、もはやもっちり。
外側はカリッとしてるのに、中がしっとりもちもち。
甘すぎないけど、上品な甘さでコーヒーにも紅茶にも合いそう!

お店でも人気。キャラメル


キャラメル 180円(税別)

次は、キャラメル。
立町カヌレのカヌレは、さっき紹介した「カヌレ」以外は全てオリジナル。
少し形も違うのが特徴です。


開けると中の色が違う…?

そうなんです。
実は、味に合わせて生地もそれぞれ別々に作っているんです。
だからキャラメルカヌレは生地自体がキャラメル味。

こんなにこだわりがあるなんて、びっくりです。


わ、これほんと美味しいよ。

ふわ〜っとキャラメルの味が口の中に広がる!
もちろんしっとり感もあって、これ好きなやつ!!

香ばしさがたまらない!アーモンド


アーモンド 180円(税別)

おすすめの3つめはこちらのアーモンド。
カヌレの上にアーモンドが乗っています!


上に乗ってるアーモンドがサクサク!!
しっとりしたカヌレと食感が違って楽しい〜


いやほんとにカヌレ美味しい。
なんで今まで食べなかったんだろ。

他にも、大人な甘さのショコラや、広島県産レモンを使ったシトロンなど…様々な種類のカヌレがあります。
残りはペコマガスタッフみんなでおいしくいただきました〜!

スタッフの中ではシトロンや抹茶も人気でしたよ♪

確実に買うなら午前中に行ってみて

立町カヌレは今とっても人気のお店。
朝、ずら〜っと並んでいたたくさんのカヌレは、お昼すぎには売り切れてしまうそう。
確実に買うなら午前中に行くのがおすすめですよ!

しかし!なんと今カヌレを作っている工場を拡大中とのこと。
「いつ来てもカヌレを買っていただけるように頑張っています」とおっしゃっていました。

お昼に行ってもカヌレが買える日も近いかもしれません!