街中の隠れ家カフェ。キキコーヒーの屋久島コーヒーはいかが?

街中の隠れ家カフェ。キキコーヒーの屋久島コーヒーはいかが?

Kiki Coffee(キキコーヒー) 広島市中区大手町3-3-3 1F /TEL.082-569-5568 /営業時間.11:00~19:00 /店休日.木曜日、日曜日

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

やっほ〜〜

ちゃこです!!

いや〜〜
カープのリーグ優勝おめでたいね〜〜!
早速セール行こうかな〜
その前においしいコーヒー飲みたいな〜

ってことで!

カフェを目指してレッツゴー♪

今日は

中電前の電停からスタートするよ♪

電停の目の前の なか卯 が見えましたら
左の路地に入っていきまーす

ここを しばし まっすぐーー

ちなみに、目指すお店はどうやら
隠れ家的な場所にあるらしい・・

どこかな〜〜

と探しながら歩くと、

右手にこの通りが出現するので・・・

この通りを自分で歩いて
見つけてください♪♪♪


なんせ隠れ家なんでね!


え??

難しいって?

しょうがないなあ〜〜
じゃあ大ヒント

この入り口が目印!!

こちら、Kiki Coffeeさんです!

Kiki Coffee(キキコーヒー) 広島市中区大手町3-3-3 1F /TEL.082-569-5568 /営業時間.11:00~19:00 /店休日.木曜日、日曜日

お店の中はこんな感じ!

山が好きなオーナーさんが屋久島
テーマに作ったというこのお店。

山小屋のように ふらっと立ち寄り、
ゆっくりできる場所を街中にも作りたい

という思いで作られたそうで、
陽の光が差し込む暖かな雰囲気です。

この 存在感のある おしゃれな机は
屋久島の楪(ユズリハ)という木を
取り寄せて作ったものなんだとか。

コーヒーとケーキをいただくよ♪

注文すると、コーヒープレス
一杯一杯丁寧に淹れてくださいます。

楽しみ〜。

本日のコーヒー(コーヒープレス) 
400円
(+50円でハンドドリップに変更可)

ウィークエンドシトロン
300円
(税込)

きたきた♪

いただきます…

深みのある香りと
まろやかな舌触り‥‥

落ち着く♪

使われているコーヒー豆は、
屋久島の一湊珈琲焙煎所のセレクトで
毎週送られてくるものだそう。

一湊珈琲焙煎所は雑誌「BRUTUS」
載ったこともあり、コアなファンが
おられるのだとか!!

お店で出されているコーヒー豆は
店内で購入することができます♪

コーヒー豆 150g  1100円(税込)

常時2種類以上置いてあります。

入れ替わりの時期が毎回違うので
どんな豆に出会えるかは
来店してからのお楽しみ!!


そして、この、
ウィークエンド シトロンは

しっとりしたレモンのケーキ。

ぱくっ

レモンの酸味と砂糖の甘さが
コーヒーによく合う!

幸せな組み合わせすぎる〜


そして、なんと、
こちらも店内で販売中!

ウィークエンド シトロン
300円(税込)

ペコマガでも取材した、Mille Sandというお店のもの。

ゆったりとした時間を過ごして

・・・

ごちそうさまでした♪

テイクアウトのカップも
おしゃれでかわいい☆

ホッと一息つきたいな〜
と思った そこのあなた!!
Kiki Coffeeさんを探して
ゆったり時間を堪能することを
オススメします♪♪