オープン当初からある人気メニュー。シナモン食堂の牛すじカレーを食べに行ってきた!

オープン当初からある人気メニュー。シナモン食堂の牛すじカレーを食べに行ってきた!

DATA
シナモン食堂
広島市中区土橋町3−4  082−942−3424  11:30〜18:00  毎週火曜日(+不定休) 

大寒波に・・・・・・負けない!!!!!!

どうも。テンション高野です。


寒すぎてテンションもわけわからんくなってしまいました。

今日は天気予報のお姉さんみたいな髪形にしてみました。
そして今回も、みなさんお気付きでしょう。この上着です。
記事見返してみてください。今年始まって全部この上着。
(この上着しか持ってません。プレゼントお待ちしております←)


さあ、お店に出発!

土橋駅から出発します!

ファミマの方に横断歩道を渡り、交差点まで・・ダッシュよ!(よいこのみなさんは、安全に歩きましょう。)

さあそこで、1つ目の交差点を・・

右に曲がりまーす。

で、まっすぐ歩きます。(はしゃぎすぎて疲れた↑)

すると見えてきます!青い色のお店!シナモン食堂に到着!

DATA
シナモン食堂
広島市中区土橋町3−4 082−942−3424 11:30〜18:00 毎週火曜日(+不定休)   

実はシナモン食堂さんを取材するのは2回目!
ペコマガでもよ〜く見られている人気記事の1つのお店なんですよ!

シナモン食堂の過去記事はこちら!

店内の様子はこちら

お店の奥から見た感じはこんな感じ。

マーブルチョコみたいなイスがかわいいです♡

けどそんな中目を引くのが、

このさわやかな水色!
過去記事にも書きましたが、シナモン食堂はかもめ食堂をイメージして作られたお店!それにちなんだ色がお店のイメージカラーになっていて店内にも、ふんだんにこの色が使われています♡

♡今日ご紹介するのはこちら♡

牛すじカレー※スープ・サラダ付き ¥900(税込み)

おいしそうでしょ?おいしそうでしょ?

このカレー、テン高の友達が、「シナモン食堂の牛筋カレー美味しいから、食べに行ってみて!」と、興奮しながら教えてくれていたので気になってたカレーなんです!

オープン当初から、ずっとメニューに残っているカレーらしいのです。
要するに、大人気ってこと。

シナモン食堂の牛すじカレーはお店の中で一番手間がかかっている、メニューなんだそうです!!

牛すじを炒めるのに半日。タマネギを飴色になるまで焦がさず炒めるのに半日・・。
(うん。すごい。)

だから急に売り切れになっちゃうと、仕込みに1日かかるから次の日にならないと食べれない!(食べれないって言われたら、食べてみたくなるでしょ?←)

テンション高野、いっただっきま〜す!

(もう、美味しいのわかってるからなんかにやけてる。)

「ホ・・・ホロホロ・・おにく・・ホロホロ・・・!」



ってこの時、言ってます。笑

半日かけて煮込まれた牛すじは見事に、ほんとに見事にやわらかい!
牛すじのうまみを感じていると、あとからタマネギの甘さがやってくる。
ほんとおいしい!
で、最後にカレーのピリっと感。程よい辛さだから、辛いのが苦手な方でも大丈夫!

ご飯は十六穀米。彩りもよく食感もGOOD!

あがのさん「あ、めずらしい。テン高がサラダを食べてる。」


そうなんです。テン高、あまり野菜が得意なほうではないんですが、シナモン食堂の
サラダは自ら食べたいと思うほど、自家製の白みそドレッシングがおいしい。
(野菜嫌いな小さいお子さんもガツガツ食べるらしいですよ♡)

ぜひみなさんにも食べて頂きたい!

ごちそうさまでした〜!

余裕で完食のテンション高野!
みなさんも、シナモン食堂の美人奥様が手間と愛情を注いでつくってある
牛すじカレーを食べに行ってみてくださいね〜!

♡シナモン食堂のインスタグラムも要チェック!

以上テンション高野がお届けいたしました〜!