ペコマガ 広島
  1. ホーム
  2. おいしい
  3. 2015年堂々オープン!15年で培った自慢のインドカレー!Mayur(マユル)
カレーが好き。 2015年堂々オープン!15年で培った自慢のインドカレー!Mayur(マユル)

カテゴリおいしい特集名 広島のカレー

2015年堂々オープン!15年で培った自慢のインドカレー!Mayur(マユル)

今年誕生したインドカレー屋さんにお邪魔します!


名前
マユル
住所
広島県広島市安佐南区祇園1-5-10 1F
電話番号
082-874-3749
営業時間
[月~金] 11:00~15:00 17:00~24:00 [土・日・祝] 11:00~24:00
店休日
無休

下祇園駅の改札を出て左に歩いていくとすぐあります

こちらの外観の店!

Mayur(マユル)さん



メニュー看板に目が惹きつけられます(´Д` )

今年6月にオープンしたというこちらのお店。

色々気になります。笑

いざ店内へ!



4名テーブルと2名テーブルが2つずつと

6名まで座れるカウンター席があり、

席数は全部で18席あります(^ ^)

凄く綺麗で

とても落ち着いた気分になれる店内の雰囲気です


カウンター席からは目の前でシェフが料理する姿がご覧いただけます。

待ってる間も楽しみがあります!

お店一番人気のマユルセット


オーナーに挨拶をし、事前に当サイトの趣旨を説明させて頂いてたので

早速お店の一番人気のメニューをお聞きして、提供して頂きました!笑

ディナー限定 マユルセット ¥1,400

サラダとカレーとナンに加え、3種類のインドテイストのチキンがついてます!

これはボリューム抜群・・・!

3種のチキンの構成は

チキンティッカ
シークカバブ
タンドリーチキン

となってます。


では、いつものようにナンから頂きます。

カレーはやはりこちらでも大人気、ホウレン草カレーです。

Mayurさんのナンはフワフワ、モチモチ感が抜群でとても美味しいです。

ホウレン草カレーも濃厚でとてもおいしい。

さすがは、15年の修行経て作られているカレーです。


お次は3種のチキン


まずはシークカバブ!

トルコではシシカバブーと呼ばれるチキン料理です。

見た目はちくわのようですが、歯ごたえは独特そのもの。

色んな野菜が混ざっててとても味も食感も最高です。。。


お次はタンドリーチキン。

感想は一言で言うと、凄く柔らかい。

骨がなく、ジューシーで柔らかい食感がたまりません。

タンドリーチキンとチキンティッカの違いは骨があるかないかだそうです。

カレーにもチキンが入ってますので、

マユルセットは4種類のチキンがご堪能頂けます!笑

ランチは6種類のセット、ディナーは8種類のセット料理があり

必ずご満足頂けます!

また、+100円で12種類のナンからお好きなナンに変更ができるのですが、

今まで取材した中でも聞いたことのない名前のナンがありました。

バダミナン、パトゥラ、スイートロガニーナンなどなど。


最後はオーナーのガナルさんを撮影させて頂きました(^ ^)

とても親切で日本語ペラペラなガナルさん。

ありがとうございました!!


special issue

special issue

7DAYS RANKING 2017/10/12 - 2017/10/19

7日間ランキング今日のランキング