広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ

貴重な資料を多数展示。シンガーソングライター尾崎豊の実像に迫ります。

この記事はに公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

貴重な資料を多数展示。シンガーソングライター尾崎豊の実像に迫ります。

イベントタイトル
OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展
場所
そごう広島店本館9階 特設会場
期間
2022-11-25 〜 2022-12-12

名称:『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』 広島
会期:2022年11月25日(金)~ 12月12日(月)※会期中無休
時間:10:00 ~ 19:30 (最終入場は閉場の30分前まで)※最終日17:00閉場
会場:そごう広島店本館9階 特設会場(広島県広島市中区基町6-27)
主催:『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』 広島実行委員会
企画制作:『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』
実行委員会(朝日新聞社、松屋)
協力:ソニー・ミュージックレーベルズ、CCC
メディアハウス、グッドグッドカンパニー
特別協力:アイソトープ、カリントファクトリー
お問い合わせ:そごう広島店 TEL:082-225-2111(代表)

入場料
一般  1,500円
中高生 1,000円
小学生     500円

※表示価格はすべて税込です。
※未就学児無料。
※小学生以下の単独入場はお断りしております。必ず保護者同伴でご入場ください。同伴する保護者の方も別途入場チケットが必要です。

※再入場はできません。
※ご来場前に必ず広島会場HPの最新情報及び注意事項をご確認ください。

1992年4月25日。日本のロックシーンを代表するシンガーソングライター、尾崎豊が26歳の若さでこの世を去りました。

彼が生前に発表した作品は全部で71曲。自らの心の奥底に潜む感情や社会の矛盾などを綴った歌詞、力強さと繊細さを
兼ね備えた歌声、骨太で親しみやすいサウンドメイクが多くの人々に愛され、なかでも
「 15 の夜 」 「 I LOVE YOU 」 「
卒業 」 「 シェリー 」
といった名曲の数々は、昭和・平成・令和と3つの時代を飛び越えて歌い継がれています。

尾崎とは一体どういう人間だったのか、尾崎が歩んできた26年の道のりは何だったのか、そして尾崎を失ってから人々は
尾崎とどう向き合ってきたのかー。「ひとつの区切り」として開催する本展は、没後30年を機に、尾崎の歩いた道、
尾崎と歩いた道、これから尾崎と歩く道を見つめ直し、語り合うために企画されました。


会場では生前愛用した楽器や創作ノート、学習机をはじめ、プライベート写真、レコーディング用の楽譜、ステージで
使用したセットリストといった貴重な資料を多数展示。さらにライブ映像やパーソナルスタジオの再現なども加え、
日本が生んだ唯一無二のシンガーソングライターの実像に迫ります。