広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ

「被爆ピアノ」が、世代を超えて伝える音色とメッセージとは!?

この記事はに公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

「被爆ピアノ」が、世代を超えて伝える音色とメッセージとは!?

イベントタイトル
ウッドワンさくらぴあシネマ企画 映画「おかあさんの被爆ピアノ」上映会
場所
はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあ大ホール
期間
2020-12-12 〜 2020-12-12

●上映日時:2020年12月12日(土) 2回上映 上映時間1時間53分
      (1)10時半~   (2)14時半~ 
      完全入替制・上映時間指定
      ※入場は定員の半分まで
 ☆各回で五藤利弘監督と、モデルとなった調律師・矢川光則氏による
  舞台挨拶・トークショーと予定
 ☆ホールホワイエに、主人公の武藤十夢さんが劇中で実際に弾いた、
  被爆ピアノと楽譜を展示

●場所  :はつかいち文化ホール ウッドワンさくらぴあ大ホール
      (廿日市市下平良1丁目11-1)

●料金  :前売り おとな1200円 こども800円
      当日  おとな 1500円 こども1000円
      全席自由(税込み)

●販売場所:さくらぴあ事務室(電話購入可)、さくらぴあオンラインチケット
      RCCオンラインチケット

●主催  :(公財)廿日市市芸術文化振興事業団/
     おかあさんの被爆ピアノ上映実行委員会
     (中国放送・シネマキャラバンVAG)

●【お問合せ】 さくらぴあ 事務室 
                   TEL:0829-20-0111
       ※チケットの取扱時間9:00~19:00 
        休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

●その他 : 新型コロナウイルス感染予防の為、入場に時間がかかる場合が
       あります。

出演:佐野史郎 武藤十夢(AKB48) 森口瑤子 宮川一朗太 南壽あさ子 城之内正明 鎌滝えり ポセイドン・石川 内藤忠司
監督・脚本:五藤利弘   脚本協力:渡辺善則 黒沢久子 
エグゼグティブ・プロデューサー:大橋節子 染谷明 牛山大 
ゼネラルプロデューサー:城之内景子  プロデューサー:伍藤斗吾 協力プロデューサー:狩野善則 小林良二 小竹克昌 
美術:部谷京子 主題歌:南壽あさ子 音楽:谷川賢作
製作:映画「被爆ピアノ」製作委員会 制作プロダクション:OneScene
配給・宣伝:新日本映画社
2020年/日本/DCP/カラー/ステレオ/113分/G 

http://hibakupiano.com

https://twitter.com/hibakupiano