広島のタウン情報ウェブマガジンペコマガ

光の繊細さと確かな存在感を感じる色鮮やかな手吹き硝子の器展

この記事はに公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

光の繊細さと確かな存在感を感じる色鮮やかな手吹き硝子の器展

イベントタイトル
横山秀樹 硝子の器展
場所
LOG
期間
2020-09-27 〜 2020-10-04

硝子作家、横山秀樹さんの手吹き硝子の器の展示会を開催します。会期は9月27日(日)から10月4日(日)の8日間で、コップ、皿、鉢、酒器、花器など手吹き硝子の器を展示販売します。
横山秀樹さんは1977年、倉敷ガラスの創始者小谷眞三氏に師事し、その後郷里の福岡県飯塚市に窯を築き、2002年以降はイギリスやイタリアなど、海外でも精力的に個展を開催しています。LOGでは2018年12月の開業以来、ダイニングで手吹き硝子の器を使い、お客さまに夕食、朝食を提供しています。
■期 間   9月27日(日)~10月4日(日)
■会 場   LOG2階プライベートダイニング
■時 間   13:00~15:00
■料 金   無料
■申込方法 新型コロナウイルス感染防止のため、氏名、人数(1グループ4名まで)、連絡先、来られる予定時刻を明記し、info@l-og.jpまで