広島の秋の風物詩、神楽と花火が同時に見られる1日限定イベント!

この記事はに公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

広島の秋の風物詩、神楽と花火が同時に見られる1日限定イベント!

イベントタイトル
花火と神楽の共宴2019
場所
国営備北丘陵公園 大芝生広場
期間
2019-10-13 〜 2019-10-13

庄原の秋を彩る国営備北丘陵公園の花火大会は、大玉の花火を打ち上げます。
県北では8号玉、7号玉を打ち上げるのは珍しく、青木の夜空に大輪の花を咲かせます。

国兼池上空に打ち上がる大迫力の花火を大芝生広場でくつろぎながらお楽しみください。

そんな花火と共演するのは安芸高田市にある原田八幡神社を守護神として例祭に勤しんでいる「原田神楽団」の神楽。

大迫力の「土蜘蛛」と「八岐大蛇」の演目を鑑賞できます。