カープ菊池選手の人生をうたった歌「えがお」の制作秘話が聞きたい! Mebius(メビウス)新曲リリース
  • ブログ
  • カープ菊池選手の人生をうたった歌「えがお」の...

カープ菊池選手の人生をうたった歌「えがお」の制作秘話が聞きたい! Mebius(メビウス)新曲リリース

この記事は に公開した記事です。お出かけの際はお店の公式サイトやSNSなどで最新の情報を確認してお出かけください。

こんにちは、あがのです。

広島東洋カープ菊池涼介選手の人生をテーマにした曲「えがお」を5月25日にリリースしたMebius(メビウス)さんのお二人に、いろいろ裏話を聞かせて欲しくて編集部まで来ていただきました。

パチパチパチパチ・・・・。(拍手)

(面白い話が聞けるまで帰しません)

どういうつながりで菊池選手の曲を書くことになったのですか??

カープの試合で国歌斉唱することになったのが、カープとのつながりが出来たのがきっかけです。

2013年 カープの試合で初の国歌斉唱

しかも、そのとき、マツダスタジアムでアーティストが国歌斉唱するのは初めてのコトで、名誉ある「初」をいただき、本当にうれしかったです。

もともとカープが好きで、試合を観ていると菊池選手の「なにがなんでもボールをとってやる」という強い気持ちに感動して、登場曲を作りデモテープを球団の人に渡しました。

本人に聞いてもらって、修正したりして、使っていただけることが開幕1週間前に決まりました。

電話貰ったときは、声を出して喜んだのを覚えています。


そこから、菊池選手との交流がはじまって、音楽の話をするようになりました。
お互い歌謡曲がすきで、ライブにお誘いしたり。。。



そうそう、ライブに来ていただいたこともありましたよ!


本番30分前に「行きます」と連絡が入り、MamiもNorieもパニック(笑

変装とかそういう全然なしで、そのまんま菊池選手が来たんです。

一般のお客さんに先には行ってもらって、最後に、こっそり菊池選手に入ってもらいました。


本人に承諾を得てライブ中に
「みなさん、うしろを見てください。今日は菊池選手が・・・」
っていうと、

みんなが きゃーーって。

ちょっとしたパニックに。

結果


「だーれも、ステージ見てくれなくて(笑)」

2014年 菊池選手から「人生の曲を作って欲しい」という依頼が舞い込む。

「どゆこと??」

と、思い早速、球団へ。


菊池選手と丸選手の対談本を渡されて、

僕の人生の曲を、これを読んで書いてください。
あとは、ウィキペディアで

と言われたんです。

頻繁に会ってディスカッションできるタイミングもないので、
その場で、

「これまでの自分へ」
「これからの自分へ」

の言葉を一言ずつ頂き、この言葉がヒントになればいいなと思ってました。

でも、その二つの言葉だけだとなりたたないので、球団の人やテレビ局の人など、菊池選手に近い人に話を聞いて歌詞を書いていきました。 結果、2年もかかっちゃいました。


歌詞をかく前の菊池選手のイメージは、

強くて弱さが見えない


だったんだけど、いろいろ聞いた中で、好きな曲を20曲リストにしてもらったことが、かなり影響しました。


そして、

弱い自分に立ち向かって、強くなっていく

というイメージが出来上がりました。

CDジャケット撮影の秘話

Mebiusの二人と、撮影スタッフの3名で試合前のマツダスタジアムへ。

ロッカールームに案内されて「ここでお願いします」と言われて、菊池選手がくるまでの10分程度の時間で、お互いの緊張をほぐす意味あったと思うんだけど、

自然な笑顔を撮影したいからと、いろいろアイデアをだしあいました。

そこで、大人3人が思いついたのが「しりとり」。



遠足行く途中の小学生か!



と、思いつつもここは、大人。
ただのしりとりで終わるわけにはいかないということで3人の中でルールを決めました。

「き」で終わったら「菊池選手」

「り」で終わったら「涼介」

「さ」で終わったら「33」 あ、「ん」がつくじゃん!


って言う感じで、盛り上がる準備をしてました。

そうこうしていると、菊池選手が登場。

挨拶を済ませて、こちらからの提案である「しりとり」を快諾していただき撮影スタート。

菊池選手:「それじゃぁ、カープ」

Norie:「ぷ・・ プリクラ」

Mami:......


ラーメン!!!

大爆笑





菊池選手 :「・・・かに」

Norie:「・・・にぎり!」

Mami:「理科!」


Norie:「そこは、りょうすけじゃろ!!!」
(怒



大爆笑



Norie:「あんなにしりとりの練習したのに・・・」

そんな感じで撮影されたのが、今回のCDジャケットです(笑


撮影した写真を見させていただくと、「えがお」じゃなくて「爆笑」の写真ばっかりでした。(笑


新曲「えがお」は、ライブ会場やフタバ図書などのCDショップ、Mebiusのオフィシャルページで購入可能ですので、是非、買って聞いてくれたらうれしいです!

おもしろい話が聞けました。

Mamiさんは天然のボケ担当で、話を聞けば聞くだけ面白い話が出てくる感じだったので、また別の機会を作って、面白話を引き出したいなーと思いました!

以上! 


新曲「えがお」をリリースしたMebiusのお二人でした!!